Natalieさんの映画レビュー・感想・評価

Natalie

Natalie

映画だいすき記録用。
オールジャンル有名無名問わず開拓したい〜

ファンタスティック Mr.FOX(2009年製作の映画)

3.8

アニメーション映画なのにすごくキャラが生き生きしてて可愛らしくて飽きなかった。

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

3.9

アスペルガーの弟が一生懸命にお兄さんや周りのことを思ってやってるのにいまいち上手くいかなかったり、だけど周りも分かっていて弟のことを大切にしている描写がとても丁度よく素敵に描かれてあった。
女の人のテ
>>続きを読む

ルビー・スパークス(2012年製作の映画)

3.7

ポールダノの演技がすごく良かった。
それから彼女役の女の人もめちゃくちゃ愛嬌があって可愛いし、赤い髪の毛がよく似合ってて素敵だった。
後で知ったけどポールダノの奥さんだったのね〜お似合いだったなぁ
>>続きを読む

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ(1998年製作の映画)

4.3

めちゃくちゃ良くできた映画だった。
4人が可愛すぎるし敵もなぜか憎めなすぎる。
全体的にコメディなのに人がふつうにバンバン死ぬしけっこうダークな内容で面白かった。
子連れのチンピラ?みたいな人が最後め
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.9

昔っぽい衣装とかアイテムとか、音楽とか展開とか、セリフ回しとか、何もかもが良かった〜!
キングコングかっこいい。夢があっていいなあ
ただトカゲキモすぎて、本来のもうちょっと可愛いトカゲの顔に寄せて欲し
>>続きを読む

バニラ・スカイ(2001年製作の映画)

3.8

かなり難しい映画だった。
金持ちのイケメンでも一瞬にして人生変わっちゃうんだなあ、、、と改めて悲しい気持ちになった。そりゃあトムクルーズ並みに(というか本人)イケメンだったのがあんな風に歪んでしまった
>>続きを読む

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.8

タイトルやジャケ写から想像してたよりは面白かったし感動した。
グラン・トリノをもうちょっと大衆向けにした感じ。

でも隣の家の奥さんがちょっと主人公と仲良すぎて、他人事ながら旦那さんは大丈夫か?!と心
>>続きを読む

ロッタちゃんと赤いじてんしゃ(1992年製作の映画)

4.1

ロッタちゃん好きすぎてこっちも鑑賞。時系列的にはこっちの方が先っぽい。

この回はお父さんの出番もおおくて家族映画っていう感じで良かった。ベルイさんいい人すぎる。こんな近所と仲良く付き合うこととかまず
>>続きを読む

ロッタちゃん はじめてのおつかい(1993年製作の映画)

4.1

かわいい。ひたすらロッタちゃんを愛でる映画。
こんな自然に囲まれてカラフルな家でカラフルな洋服を着て生活してみたい。
ロッタちゃんの冬の服装のフワフワ帽子みたいなのが最高に可愛かった〜

100歳の華麗なる冒険(2013年製作の映画)

3.4

思ったより面白かった。
少しダラける感じもあったけど。

オーロラの彼方へ(2000年製作の映画)

3.9

ジャケットだけ見たイメージと違って適度なSF感とか現実味があってすごく面白かった。
この手の映画では比較的、痒いところに手が届く内容だった。
たとえば、ふつう過去と交信できるってなると自分に都合良いよ
>>続きを読む

ソードフィッシュ(2001年製作の映画)

3.4

ジョントラボルタが大好き。ほんっとうにかっこいい。パルプフィクションと同じく長髪で前髪をかき上げた髪型似合いすぎ〜〜すきすき
内容はちょっと濃すぎた割に時間足りない感が否めなかった笑
ヒュージャックマ
>>続きを読む

ヘイフラワーとキルトシュー(2002年製作の映画)

3.8

フィンランドの自然に溢れている風景が羨ましすぎる。こんなところで子供育てられたら良さそう。
おうちの中もカラフルでメルヘンでかわいい。お隣ともめちゃくちゃ離れてるし。羨ましすぎる。笑
「いいお姉ちゃん
>>続きを読む

アルマゲドン(1998年製作の映画)

3.7

宇宙物だいすきなので楽しかった。NASAの宇宙飛行士訓練とかすごくちゃんとしてて感動。私も水中での無重力訓練とかやりたい。
ただこれ言うとほんと興冷めみたいなことになってしまうけど、できる限りリアリテ
>>続きを読む

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

3.6

登場する人間はみんな素敵だった。主人公も控え目で地味だけど魅力的な子だし、派手な兄妹はどっちもロマンチックで優しいし。
個人的には国語の先生が素敵だった〜
本とか紹介してもらって羨ましい。

でもスト
>>続きを読む

嗤う分身(2013年製作の映画)

4.1

始まって15分ぐらいはハズレか?と思ったけど見進めると妙に癖になる映画。

世界観が最高。(※好み分かれる)
夜の明けない世界、昭和の日本歌謡曲、60年代風の建物や服装、屋内の独特の不気味さ、すべて最
>>続きを読む

ソーシャル・ネットワーク(2010年製作の映画)

3.9

ジェシーアイゼンバーグが可愛い映画だった。クルクルの髪の毛とか病弱そうな顔とかほんと好き、、
特技の早口もすごかったー。
ストーリーは面白かった。やっぱり実際いる面白い人って映画にしても面白いなぁ。マ
>>続きを読む

PK(2014年製作の映画)

4.0

深い映画だったなあ〜
宗教と生き方を絡めたけっこうタブーな感じもしないでもない内容で大胆なのに、ちゃんと独りよがりではなく一歩掘り下げたメッセージ性があった。
アミールカーン目の色変わった?なんか綺麗
>>続きを読む

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

3.9

「犯人当てたろ!!」じゃなくて、純粋な気持ちで見たら面白かった。笑
"衝撃のラスト"系映画の犯人なんて、たいてい一番犯人ぽくない人or主人公が犯人なんだし、巧妙に構成されてる映画を面白くなくしちゃう気
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.4

久しぶりのあのオープニングにはドキドキした!

ハリーポッターシリーズは本当に大好きで、後半に行くにつれシリアスになるストーリーに賛否両論ある中、それも全く気にならないくらいに大好きだったけど、
これ
>>続きを読む

アメリカン・ヒストリーX(1998年製作の映画)

4.0

けっこうデリケートで重たいテーマを大胆に扱った映画でおもしろかった。かなり派手な内容の印象だったけど、このレベルの差別や暴動が実際にアメリカや世界ではあるんだと改めて感じた。
表面的なところでいえばノ
>>続きを読む

ナイト・オン・ザ・プラネット(1991年製作の映画)

4.0

盛り上がるわけじゃないけど味のある映画だった。「PARIS」とかそういう類の、それぞれの人の人生をちらっと垣間見ながら、全ては分からないまま終わる映画。なんだか感慨に耽ってしまうのがいいなぁ。古いから>>続きを読む

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

4.0

人それぞれの闇が垣間見えた映画だった。ケヴィン・スペイシーは冒頭から
目が死んだ夫→JK好きジジイ→吹っ切れ自己中マッチョ→ジェーンを愛する父
の芝居分けが凄かった。
初めは覇気のない尻に敷かれた夫だ
>>続きを読む

インフェルノ(2016年製作の映画)

4.0

シリーズの中でもかなり面白かった。ちょっとテンポ速かったし小説とはけっこう内容も違ったけど映画としては良かった。
何よりフェリシティジョーンズが可愛すぎて可愛すぎて眼福。うっかり次の日に同じような白の
>>続きを読む

ジム・キャリーはMr.ダマー(1994年製作の映画)

3.3

一言でいうとジムキャリーの表情筋すげえ。
内容はくだらないしわりと人に迷惑かける系ギャグだからみててイラつくところもあった笑(心狭い)
歯欠けてるけどどうやって撮ったんだろ〜

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

3.8

思ったよりおもしろかった。ベンのバイトの同僚とか幼馴染とか店長とかしょうもなさすぎてやたら笑えた(笑)
シャロンがもうちょっと役にはまってる女優さんだったらよかったなあ〜と思ったけど、最後の個展での絵
>>続きを読む

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

4.0

インド映画っていいな〜
結末も、もしハリウッド映画ならシャシをバカにしてた夫と別れるとか、娘にビシッと言ってやるシーンがあるとかなりそうだけど、そうじゃないからこその良さがあった。
シュリデヴィが美し
>>続きを読む

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

3.4

思ったより下品じゃなくて内容とかしっかりしてた笑
ピクサーと比べるとアニメーションがちょっと物足りないけどストーリーはおもしろくて良かった。

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

3.7

金融系の話は好きだから面白かった。こういう起承転結というわけじゃないけど単純にスゴい、見ててドキドキする、おもしろい事実を描いてくれる映画は大好き。
いま話題のゴズリングが、今作はフサフサヘアーでしか
>>続きを読む

タイピスト!(2012年製作の映画)

3.3

いわゆるフランス映画を期待して観てしまうと、ちょっと違う。雰囲気とか映像とか音楽とか
どっちかというと50年代のアメリカ風。
ストーリーもアメリカン・ドリーム物だから尚更
主人公の女の子はすごく可愛く
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.7

激しい内容だったー。
トイレの中に入って泳ぐところはきつい笑

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

4.0

ゴズリングいっつもかわいそうな恋しててほんまにかわいそうや。

J・エドガー(2011年製作の映画)

3.5

ディカプリオ好きでみたけど内容はまあまあだった。途中少しだらけてしまった感あったけど、俳優たちのお芝居はよかった。

ル・アーヴルの靴みがき(2011年製作の映画)

3.7

ハリウッドの一種典型化された展開やドタバタ劇、モダンな演出や音響に飽きてきたときにぜひ観てしっぽりしたい映画。

17歳(2013年製作の映画)

3.9

フランス映画らしい映画。こういう雰囲気大好き。
ストーリーも17歳の危うい感じがとても良かった。ただ奥さんと最後語るところが、なんだか1番いいシーンだろうと思うけど個人的にはちょっと微妙だった。奥さん
>>続きを読む

プリデスティネーション(2014年製作の映画)

4.2

あらすじもあまり知らず期待もそんなにせず観たせいかもだけどめちゃくちゃ面白かった。演出とか音響も良かったと思う。正直最後の方になると「え、まさか?!」と思いはするけど、本当によくできた映画。ノーラン好>>続きを読む

>|