IDOLY PRIDEのアニメ情報・感想・評価・動画配信

「IDOLY PRIDE」に投稿された感想・評価

ibu

ibuの感想・評価

-
0
アイプラアプリ配信1周年おめでとうございます❣️
ガチャ引いてたらモチベあがったので別ゲーほうちしながらアニメ見返したー!まあ内容は特別おもしろいわけじゃないけど()アイドルのみんながかわいくてだいすき!♡
私は怜ちゃんさんが推しです((꜆꜄•௰•)꜆꜄꜆💕
さにーぴーすこれからも頑張れ✌🏻
c

cの感想・評価

1.5
0
アイドルとしてデビューするまで頑張っていた過程を見てからのパフォーマンスは、おおー!アイドルしてるー!!とアニメでもこんな気持ちになれるのかと思わされた作品でした。最後は王道に綺麗な終わり方で牧野くんと麻奈ちゃんの物語でした。
あにでら

あにでらの感想・評価

3.8
0
すずにゃんかわいい
すみれちゃんかわいい
こころんかわいい
みんな嫁にしたい

あとなによりTrySailのメンバが3人とも声優やっててその3人がグループ組んでるのが神
アイプラは神なんだ
まず楽曲が神でいい曲がほんとうにいっぱい
アニメは長瀬麻奈のこともみんなのこともなんとなく知れるお手軽セット
もうちょい詳しく知りたいならアプリゲームをおすすめします
ゲームならアニメの内容をもっと詳しく+アニメ後の東京での話も随時追加されてる
キャラも被りとかないしちゃんとお姉さん系も小悪魔系も元気っ子もクールもおる。
ゲームの運営が神のような感じなのでユーザーの意見もすぐに聞いてくれるしマネージャー設定なので月の終わりにガチャを回すための石をゲームやった分だけくれる、神か?
全人類はアイプラをやるべき
ねこ

ねこの感想・評価

3.5
0
今一番推してるアプリなのにアニメは一度も観たことがなかったので、今回限定配信期間中に鑑賞しました。(だって、アイプラのアニメ絵好きになれないんだもん…いかにも『ヲタクホイホイ』って感じで💧)
ストーリーはアプリ内で知ってたけど、アニメの方が尺の都合なのか結構サクサク進んでいきます。ただ、麻奈の無敗はわかるけどあの10人で無敗…?はちょっと説得力に欠けるかな。あと、構図がちょいちょいサービスショットになってて、なんだかなーってなりました。結果も、まあそうなるよねって感じだし、ラストの曲いつ作ってたんだろ(苦笑)とか色々ツッコミどころがありました。まあ、最大のツッコミどころは麻奈のやり残したことだよね。一番感動するシーンだけどふと思い返すと『それってどうなの…』って気持ちになりました。

曲はすごくいいので、個人的にはアプリだけで十分かなー🤔🤔
ひぬま

ひぬまの感想・評価

2.8
0
まあまあ予測の着く内容だったけど、最終話は面白かったしボロ泣きしてファンアートも描いちゃった
喋んの遅すぎて倍速で見たわー…メンバー増えすぎだし、髪型被ってたり声に特徴なくてもっと少なくてもいいと思った……
ういこ

ういこの感想・評価

1.5
0

このレビューはネタバレを含みます

展開早いし、ご都合主義感が否めない…そして大事な人が死んだのに飄々としてる主人公。なんの感情移入もできないまま物語がはじまったと思ったら何も起きない…初期メンバーのことを知る前にどんどんキャラが追加されて話に追いつけない。そして追加キャラはただの添え物。結末もなんの捻りもない。。。
吉川知志

吉川知志の感想・評価

3.4
0
心臓の移植。
移植を許した麻奈さんのご両親は相当優しい方なのかな〜と思いました。

最後の麻奈と牧野。

最後のはズルかったな〜

あの教室から何日がたったのだろうかー?

1日か1週間か1ヶ月か。

自分だったら立ち直れるのかな?と想像してます。

自分の気持ちに正直に。

個性豊かなキャラに歌のオンパレード!
涙必須の作品でした。
てちてて

てちてての感想・評価

3.3
0

このレビューはネタバレを含みます

selection projectの劣化版って感じ。
トップアイドルが死んで心臓移植っていうアイデアがだだかぶりしてるけど、こっちの方がつまらない。

全員でやると思ったら、2チームに分かれてビックリした。分けた意味あんのかな〜って言う微妙な展開だった気がする。

でも、死んじゃったトップアイドルが幽霊になるのは新しかったねえ
rainwatcher

rainwatcherの感想・評価

-
0
途中離脱(4話)。アイマス×スピリチュアルのお湯割り。

作中で伝説的アイドルとされるキャラクター、長瀬麻奈の声を神田沙也加さんが演じている。キーとなる曲『First Step』は春風に少しのジャズが乗って聴こえてきたような名曲。

他の曲も含め音楽面では悪くないようだしキャラもかわいいのだけれど、アイドルアニメらしい見せ場がなかなか来ないのと、主要人物たちのやたらスピリチュアル()な言動に見方が一向わからず。

決してスピリチュアル=悪とはならないけれど、それでいくならそれなりの演出で助けてあげてほしいところ。
たとえば2話にて実質的な主人公である川咲さくらが上記の『First Step』を歌い、その歌声が「長瀬麻奈に似ている」として注目を集める…という展開があるのだけれど、これがまったく似ていないのである。

実際違うキャストの歌を似せるのは難しいにしても(しかも相手は神田沙也加なわけだし)、何かあとひとつ別の角度での演出があればわたしたちは「似ているんだ」と信じられるはずだ。
たとえば、麻奈が歌ったときにしか起こらなかったイベント(何かが舞い上がる、誰かが泣くとか)がさくらのときにも起こる。あるいは他には懐かない猫が懐くとかでもいいし、最悪キャラクターの絵が重なって見えるでも何もないよりはマシだろう。
そういった工夫が一切なく、たださくらが歌って、周りの人間が「似てる」とセリフで言うだけなのだ。これではスピリチュアルを通過してオカルトになってしまう。

この手の躓き、モヤりが毎話ところどころあって、そういう繊細なボタンは押してくれないのかー…というところで失速が重なりそのままだった。ライブシーンが6話までないというのもさすがに遅いと思う。色々と察してしまうアニメ。

あなたにおすすめの記事