富士山

B: The Beginningの富士山のレビュー・感想・評価

B: The Beginning(2018年製作のアニメ)
2.0
再掲。演出はテンポはよく、作画もよい。非の打ちどころがないんだけど、意気込んだ設定の割に引き込まれるものを感じない。昔あった『L/R』とか『ウィッチハンターロビン』みたいな、ハードでカッコよくしたいことはよくわかるけど、ハードでカッコよくしたいこと以外はあまり伝わらない作品という感じでした。2話まで見たけど、個人的にはもういいかな。