ベイビーステップ 第2シリーズのアニメ情報・感想・評価・動画配信

「ベイビーステップ 第2シリーズ」に投稿された感想・評価

Koshi

Koshiの感想・評価

4.0
0
「Baby step to Giant strides」

 フロリダ短期留学編から関東大会編までを描いた『ベイビーステップ Season2』。エーちゃんの急成長ぶりを楽しむことができるのがいい。

 「vs井出」が原作でも大好きな試合であったので、この熱い試合をアニメで見ることができて本当に嬉しい。エーちゃんの股抜きショットには、身を乗り出して「おおっ!」っと声が出てしまったものだ。見ているだけでアドレナリンが溢れ出てくるアツイ戦いであった。アニメで観ると、臨場感がBGMや対戦相手の声ともに伝わってくるので、実際に自分がエーちゃんとなってテニスの試合で戦っているかのように感じるるのがいいね。

 OPが再び阿部真央の「Believe in yourself」であり、これまた最高に盛り上がる始まりであった。この歌は「ベイビーステップ」の世界に本当によく似合っているなあ。1期のときよりもOPの映像が、歌にマッチしていていたことも素晴らしかった。自身も何か動き出したい。そのように自分を奮い立たせる力をもった曲である。

 原作で井出戦を読んでいたときによく聴いていた曲がONE OK LOCKの『ゼイタクビョウ』というアルバムの2曲目「Borderline」〜 5曲目「努努-ゆめゆめ」だ。この2曲目から5曲目までの流れが、自分の中で『ベイビーステップ』の世界観にマッチした音楽だと勝手に。この曲を聴きながら、『ベイビーステップ』を読んでいると、面白さと感動が倍増するのである。アニメになったら、どんな音楽が使われるのかと思っていたが、これまた素晴らしいものであった。今後はこのONE OK LOCKと阿部真央の二刀流で『ベイビーステップ』の物語をゆっくり読み返していきたい。

 諦めない。自分よりも強い相手と闘う中でも勝つために考えることを決してやめない。そんなエーちゃんの姿に何度も胸を熱くさせられたものだ。転んでもただでは起き上がらない。このエーちゃんの精神を私も大切にしていきたい。

 リスクを取れる場面では、積極的にリスクを恐れずに取っていくことも大切だ。無謀と挑戦は少し違う。成長するために挑戦していくことは生きていく上で大切なことだと思う。
王賁

王賁の感想・評価

5.0
0
主題歌阿部真央の
believe in yourselfていう所の
チョイスが最高

エンディングがベイビーステップのために作られた曲

シーズン3まだかな...

あなたにおすすめの記事