sumicco

ヴィンチェンツォのsumiccoのレビュー・感想・評価

ヴィンチェンツォ(2021年製作のドラマ)
4.6
これまでに
韓流ドラマは
60作品ぐらい観ましたが。

ドラマとしてのクオリティは
これが最高かもなああ…


約80分 × 20話という
わりと長めのドラマでありながら
登場人物たちの使い方が
ほんと感動レベルだったんですよ。

"ONE PIECE" かよ!ってぐらい
キャラクターの無駄遣いが少なく、
敵になったり、味方になったり、
憎いタイミングでひっくり返るもんだから
良い意味でずっと安心できず
みんなの動向が気になって仕方ない(笑)


さらに、
全体を通しての "一貫性" がすごいです。

ずっとコミカル。
なのに
ずっとマフィア。

悪党として登場しても
ふつうはヒロインとか人生の師とか
貧しいけれど温かな家族とかに影響されて
途中でキャラチェンしたり
するじゃないですか。
冷徹で人間不信の御曹司あるある(笑)

でも
ヴィンチェンツォは
ちゃんと、ずっとマフィアです。
なんなら
右肩上がりのマフィア感(笑)

そして
人もバンバン死ぬし
衝撃の展開が何度もあるんですけど
ちゃんと、ずっとコメディ。

脚本家さんに
長めの拍手を送りたいです、ほんと。
このストーリーの濃さで
この軽快さを貫けるのは、本当にお見事。


復讐モノなのに
笑いどころがたくさんあって
ぶっ飛んだ展開が痛快で
ロマンス推しがなくてもカッコよく
アクションのタイプもさまざまに
他のドラマとは違った切り口から
"家族" の良さを感じさせてくれる、
なんとも完成度の高いドラマでした。