sumiccoさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • sumiccoさんの鑑賞したドラマ
sumicco

sumicco

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン10(2014年製作のドラマ)

4.0

シーズン1から
追ってきたファンには
衝撃のシーズン。

まさかのあの人
この形でカムバックするとか
なに、
誰のアイディアなんですか!(笑)


それはさておき…

第2話から泣けました。
久々に。
>>続きを読む

0

スノードロップ(2021年製作のドラマ)

3.8

韓国語聞ける暇があるなら
英語聞いとけ!の事情があり
しばらくお休みしていた韓流。

落ち着きのある
沈澱型クラシックドラマでした。

泣いたああ…


1987年。
民主化運動が激しかった頃の韓国で
>>続きを読む

0

CSI:科学捜査班 シーズン2(2001年製作のドラマ)

4.0

最近
英語漬け必須の日々が続いているため
アメドラばかり観ているんですが。

英語のため、となると
ほぼラスベガス固定の "CSI" は
全米に留まらず
稀に海外とも連携をとるFBIものに比べて
発音
>>続きを読む

0

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン9(2013年製作のドラマ)

4.2

このシーズンも
2回目の視聴なんですが
第2話の名言、
忘れられないんですよね。

"ママとパパは君をダメにする。
悪気はないがダメにする。
自分たちの欠点を君に受け継がせ、
新たなおまけさえつけて"
>>続きを読む

0

トモダチゲーム(2017年製作のドラマ)

3.0

劇場版ありきの
布石ドラマ。

中2がかなりお気に入りで
母にも絶対観てほしい!
というので観たんですけど
"バトルロワイヤル" とか
"神さまの言うとおり" 系デスゲームではなく
友情一点に絞って
>>続きを読む

0

CSI:科学捜査班(2000年製作のドラマ)

4.2

アメリカの
犯罪ドラマ好きの "あるある"。

・たまたまテレビで流れていて
 おもしろ!コレなんてドラマ?でハマる。

・調べてみると、
 シーズン10とかザラ。
 やたらと長寿でビビる。

・同じ
>>続きを読む

1

社内お見合い(2022年製作のドラマ)

4.0

友人がどハマって
楽しげに勧めてくれた
癒し系ラブコメディ。

ほんとにニコニコ笑って
かーわーいーいー!って
ライトなテンションで観れます。


食品研究員として働く庶民女子と
その会社のクールな社
>>続きを読む

4

ミッシング:彼らがいた(原題)(2020年製作のドラマ)

4.0

人々の
特に男性たちの涙が
切なく、あたたかい
死者のヒューマンドラマ。

遺体が見つかっていない死者たちの
住む村があるんです。

その村がまた
明るくて、穏やかで、美しくて。
大切な人が失踪したま
>>続きを読む

0

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン8(2012年製作のドラマ)

3.9

このシーズンは
"ツークツワンク" の章。

凶悪犯ばかりのドラマに
やるさなさや物悲しさは
つきものと言えますけど
さすがに切なかったですねえ…

12話あたり
久しぶりに涙ぐみました。
刑事ドラマ
>>続きを読む

0

ウンジュの部屋(2018年製作のドラマ)

3.8

DIY ドラマ。

なんだそれ、ですけど
本当に DIY がメイン(笑)


30を目前に
無職になって無気力なウンジュが
幼馴染が替えてくれた
部屋の照明を見上げ、
環境が変われば、気分が変わって
>>続きを読む

0

地獄が呼んでいる(2021年製作のドラマ)

3.6

全6話で
続編ありきのカルトホラー。

地面から
煙をまとう大きな怪物が
白昼堂々湧き出てきて
特定の人間を炭化して去る、という事件が
各地で勃発するようになった世界のお話。


病気でも事故でもない
>>続きを読む

0

番人!~もう一度、キミを守る~(2017年製作のドラマ)

3.0

いつ
どのタイミングで
大切な人を失うかはわからないから
生きている今、この一瞬を大切に。

そして
曲がったことをすると
一生ついて回るぞ。

ってのは伝わってくるサスペンス。
でも
たくさんあるド
>>続きを読む

0

13の理由 シーズン1(2017年製作のドラマ)

4.2

1人の女子高生が
自ら命を絶ちます。

このドラマは
その女の子が残した
自白と告発のテープを通して
彼女の生に関わった全員が
彼女の言葉で、語られていく物語。


Her truth,
your
>>続きを読む

0

九尾の狐とキケンな同居(2021年製作のドラマ)

4.2

今日の早い段階で
観終わっていたんですけど
なかなかレビューが…

その理由は後半に(笑)


韓流作品の優れている点が
"演技力" なのは
今更書くことでもないんですけど
その恩恵で可能性がグッと拡
>>続きを読む

0

恋慕(2021年製作のドラマ)

4.3

韓流時代劇の
入門編並みの軽さを持ちながら
中級者の期待にも
十分に応えるクオリティ。

運命のいたずらで
王位継承者の "王子" として
生きることになってしまった
1人の女性の話なんですけども。
>>続きを読む

0

秘密の森(2017年製作のドラマ)

3.7

ゴリゴリ×2
100%社会派ミステリ。

検察と警察がメインの
汚職、隠蔽、殺人にまつわる
野心と裏切りと正義のお話が好きな人には
ドストライクだと思います。

しかも
The 黒幕チックな人は序盤か
>>続きを読む

0

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン7(2011年製作のドラマ)

4.0

人情エピソードが
ちょっと多めだったシーズン7。

長寿になると
盛り上げるためにチームを痛めつけすぎて
視聴者まで傷つく方面に走る、は
あるあるだと思うんですが
それぞれをちゃんと労ってくれるのが
>>続きを読む

0

今、私たちの学校は...(2022年製作のドラマ)

4.3

演技力が驚異的すぎて
ちょっと
言葉が出てこない…

若い子ばっかり大量に集めた
60分×12話のゾンビドラマで
このクオリティのハイボルテージ疾走。
完成度に言うことなし。
感動で胸がいっぱいです。
>>続きを読む

2

最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~(2011年製作のドラマ)

4.0

トップスターと
好感度ゼロタレントの
ラブストーリーで
いかにも韓流の設定なんですが
それが功を奏したパターン。

しかも
2011年の作品なのに
ギャースカ騒ぐ女子が目立たず(笑)、
若干古さが目立
>>続きを読む

2

ウォーキング・デッド8(2017年製作のドラマ)

4.3

シーズンが多いドラマは
中弛みシーズンや迷走シーズンが
取り沙汰されがちというか
ファンの期待値が高いぶん、
どうしても悪目立ちしますよね。

けれども
あたしはこの
"ウォーキングデッド" シーズン
>>続きを読む

2

風船ガム(2015年製作のドラマ)

3.6

物語の途中に
ハンモックが出てくるんですけど
ハンモックって
予想していた何倍も
真ん中がズシっと沈むんですよね。

このドラマは
まさにそんな感じでした(笑)


ヒロインは深夜ラジオ番組のPDで
>>続きを読む

0

無法弁護士~最高のパートナー(2018年製作のドラマ)

3.8

好きです、
色んな意味で。

もともと法廷モノが好きなんですが
裁判自体は自由すぎて
あんまりリアリティはなく。

でも
把握がしやすくて
特に悪役の演技力が凄まじく
討伐気分でアドレナリン出ますし(
>>続きを読む

0

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン6(2011年製作のドラマ)

3.9

これまでで一番
メンバーの降板というか進退で
視聴者に揺さぶりをかけてきましたねえ。

固定メンバー好きなんで
本当はこういうの苦手なんですけど
ガルシアが代わりを務めようとして
記者会見やってみた、
>>続きを読む

0

僕を溶かしてくれ(2019年製作のドラマ)

3.5

他のレビュワーさんの8割と
同じ内容のレビューになりますが…

これは
チ・チャンウクを愛でるという目的に
非常に特化したドラマです。

つまり
チ・チャンウクはタイプじゃないけど
ドラマが面白そうだ
>>続きを読む

0

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン5(2009年製作のドラマ)

4.2

最終話が
次シーズンに続く前編で
殺人鬼役にこの人持ってくるの…
ずるくない?!

そこについつい
レビュー意識を持っていかれがち(笑)


さてさて。

SNSなどが登場して
少しずつ現代に近づいて
>>続きを読む

0

ある春の夜に(2019年製作のドラマ)

3.8

英語のみのOST。
暖かみを大切にするカット。
幸せなシーンも
なぜかちょっとだけ不安になる演出。

某ドラマに似ている、と
言われるのがよくわかります(笑)
姉妹作と言われても納得。


でも個人的
>>続きを読む

0

ウォーキング・デッド7(2016年製作のドラマ)

4.2

彼らを失い
あの人まで奪われて
完全な敗北から始まる地獄のシーズン。

…なんですけど
ここからが最大の盛り上がり、と
語る人が多いのもわかるシーズン。


友だちから
ええええ?!って驚かれますが
>>続きを読む

4

ミスター・サンシャイン(2018年製作のドラマ)

4.2

誰にも
なにひとつ
声をかけられないドラマでした。


1800年代から
1900年代に移り変わる頃の朝鮮。

朝鮮人から米国人になった男と
朝鮮人でありながら日本の浪人となった男、
そして
朝鮮で朝
>>続きを読む

0

ウォーキング・デッド6(年製作のドラマ)

4.0

あたしが観た
すべてのドラマの
すべてのシーズンの中で
もっとも衝撃的な終わり方をした今作。

リアルタイムで追っていたときは
叫び声を上げまくりました。

TWD ファンには
同じ人がたくさんいると
>>続きを読む

1

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン4(2008年製作のドラマ)

4.0

基本的に
ドラマは同時進行で3本観ていて
1話完結がありがたいときの
"クリミナル・マインド"(笑)

このシーズンは
わりとみんな安定していたかなあ?
犯罪ドラマを観ておいてなんですけど
主要キャラ
>>続きを読む

2

ウォーキング・デッド5(年製作のドラマ)

4.2

シーズン4に続いて
散り散りになっていた頃の
回想を交えながら
新天地に辿り着くまでを描き。

これまで以上に
"絆" を強く感じさせてくれたシーズン。


倫理観をなくさない、と
倫理観を死守する、
>>続きを読む

2

それでも僕らは走り続ける(2020年製作のドラマ)

3.9

ヒロインが
翻訳家兼通訳で
同業者の端くれとして
レアな刺激を得られました。

職業面で
とても私得のドラマ。
シン・セギョンの英語が
とても綺麗なことにも感動。

「言葉ひとつ伝えるだけでも
 すご
>>続きを読む

0

ウォーキング・デッド4(2013年製作のドラマ)

4.4

4回目の視聴なのに
またイッキ見しそうな勢いのシーズン。

居住地での感染症の流行から始まって
"誰が感染するか" のハラハラから
まさかのアイツの急襲があって…

混沌の中で
みんなが散り散りになっ
>>続きを読む

3

ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜(2021年製作のドラマ)

4.0

中1に誘われて
久々に日本の刑事ドラマ。

いや、
刑事ドラマっていうか
警察官のコメディドラマですね(笑)


おもしろかったです。
毎話、必ず声に出して笑いましたもん。
ノリとテンポが良いのと
>>続きを読む

0

力の強い女ト・ボンスン(2017年製作のドラマ)

3.8

前半は
コメディを超えて
ギャグドラマを名乗れるぐらい
Marvel 級に強いヒロインが
活躍(?)するシーン満載で。

中盤から
パク・ヒョンシクの
"目の演技" が全開となり、
三角関係も本格化し
>>続きを読む

0

海街チャチャチャ(2021年製作のドラマ)

3.9

評価、難しい!(笑)

舞台となった
コンジンという海街の雰囲気は
本当に最高なんですよ。
とにかく、町人AからZまで
いろいろとあるものの憎めないというか。
そこに関しては
全体を通して、ほんとに良
>>続きを読む

2
>|