もやし

TOKYO MER~走る緊急救命室~のもやしのレビュー・感想・評価

TOKYO MER~走る緊急救命室~(2021年製作のドラマ)
4.5
今期やってたテレビドラマです。家族がかじりつくように見てたので私もチラチラ見てました笑 でもラスト3話ぐらいは泣けましたね~


根性一徹のチーフ率いる医療チームが人を救いまくる話。
とにかくドラマのラストに「死者は…0名です!!」を言いたいだけの脳筋ドラマ。
ナイト・ドクターのような湿りは一切ない。
チーフはずっと素晴らしい名言を言い続ける。


でも終盤ルール違反の悲劇が起き…
一気に今までの話を思い返さなければならなくなる構造。


チーフがそれで挫折してしまうんですよね。絶対的存在だったチーフが。
そのときどうするか。
素晴らしい理念について改めて考えることになる。



色々書きましたがたぶん大人より子供が見た方が断然感動すると思います。それぐらいわかりやすい。子供に見てほしい。

美しい理念の実現というものがどんなものこというのをとても簡易的に見せてくれます。
大人はそういうことも含め医療の緊張感も含め、娯楽作として見れる。
如何にも日曜劇場~!って感じでしたね笑