もやしさんの映画レビュー・感想・評価

もやし

もやし

モラトリアム続行中の実家暮らしです。
映画のおかげでなんとか生活に潤いを感じられてる日々です。

金欠なので映画館にはたまにしか行けないです。

主観でしかないようなレビューしか書けませんが、どうぞよろしくお願いします。

すみません、タイムライン追うのが厳しくなってきた関係で、今新規でのフォローは止めにしてます。
フォローしてくれた方、フォロー返せなくてごめんなさい🙇

映画(326)
ドラマ(0)

フィッシャー・キング(1991年製作の映画)

4.7

何やかんや、超何やかんやあってすげえ良い話。長いスパンの物語ですね。


暴漢に襲われた主人公がホームレスのロビン・ウィリアムズ演じるパリーに救われる。話をしてみると彼はどう考えても頭が飛んでいる。
>>続きを読む

特捜部Q Pからのメッセージ(2016年製作の映画)

4.8

主人公カールがPTSDみたいになってしまっていた…
まああんな暗い生活してたらなあ…と少し納得してしまう。
いつも心に残る言葉を残すカール。
休職までしてた状況だったが、興味深い事件を前に徐々に本領を
>>続きを読む

母の残像(2015年製作の映画)

5.0

静かで心地の良い映画だった。


母は戦争写真家で、交通事故で亡くなった。
その6年後の家族を描く。


それぞれの事情が脈略なく描かれる。


印象的だったのはやはり高校生の弟かな。
暗くて、混沌を
>>続きを読む

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

-

厳しい… この結論は厳しすぎる。



まず冒頭10分ほど見た段階で、何でこうまでして信仰するのか、という初歩的な疑問にぶち当たり… 妹がクリスチャンなので聞いてみたら、神は生きる意味と同義だから神を
>>続きを読む

ソウ(2004年製作の映画)

3.7

なんとなく世界観が嫌で見てなかったやつ。
めっちゃ気分悪い笑 見なきゃよかった笑 いや、でも見といてよかった笑



単にシチュエーションの仕掛けだけじゃなくて登場人物の考えてることも自然な形で隠され
>>続きを読む

ナラタージュ(2017年製作の映画)

4.8

時間と共にジワジワ残るやつ。
後味神です。


でも肝心の話はどうなのか、と思って振り返ってみると、うーん、結構モヤるんですよね笑


好きでもないのに上手くいかない恋から逃げるために他の男と付き合う
>>続きを読む

特捜部Q キジ殺し(2014年製作の映画)

5.0

何と重く切ない話…



今日夜突然行き場のない気持ちになって、このシリーズをふと思い出して、逃げるように見た。
常に憂鬱な雰囲気を放つ主人公や、登場人物を見ていると、何故か気持ちが安定した。
このシ
>>続きを読む

カンナさん大成功です!(2006年製作の映画)

4.4

意外と泣けた…
歌はズルい。

スタンド・バイ・ミーも歌ってて懐かしくなった。



容姿のせいで口パクの声の部分を担当してる裏方の歌手が主人公。
人生変えるため、好きな人に振り向いてもらうため、全身
>>続きを読む

人生タクシー(2015年製作の映画)

4.3

映画の構造が飲み込みづらかった。
タクシー運転手に扮した監督がカメラを回しっぱなしにしているドキュメント、という体での劇映画なんだけど、登場人物に「これヤラセだろ?」とかわざわざ言わせてたりしてよくわ
>>続きを読む

特捜部Q 檻の中の女(2013年製作の映画)

4.9

何とも救いのない…
悲しみが悲しみを呼ぶ。

檻の中の女っていう不吉なサブタイトルで嫌な予感はしてたけど、やっぱキツい話だった。
世の中の負の部分が沢山詰まった事件。

主人公の生活もあまり救いがなく
>>続きを読む

リリイ・シュシュのすべて(2001年製作の映画)

4.8

見終わった感想としては、よくわからない笑
岩井俊二作品の感想っていつもこれな気がする。
単に抽象的ってことじゃなく、様々な事象が脈略なく並べられてる感じ。

でもこの映画は良かった。

昔のハンネあり
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.9

なんか感動しちゃったなあ。
カントリーロード懐かしすぎ!

なんか前作より凝った話だなーって思った。どうやったらこんなストーリー思い付くんだろう。


今回も敵のキチガイ度高し。裏切らないねえ。
>>続きを読む

プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角(1986年製作の映画)

4.7

名作らしいですね。知らなかったです。

なんか泣きたくなる映画だったなー
アメリカお馴染みのプロムね!
俺プロムだいっきらい!笑
俺アメリカに生まれたらたぶん一度もプロム行かないと思う。
この映画はそ
>>続きを読む

アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男(2015年製作の映画)

4.3

久々ドイツ映画。

国外にいるナチスのA級戦犯アイヒマンを全力で捕まえようとした検事長の話。てか、アイヒマンは有名すぎて捕まえるのはそんなには難しくないが、焦点としてはドイツで裁けるかどうかということ
>>続きを読む

マイPSパートナー(2012年製作の映画)

4.4

借りた後気付いたけど18禁映画だった笑
とりあえず18禁にしちゃえば描けないものはないから包み隠さず物事を描けるってのはあるかもね。
それにしても無駄に下ネタが多いけど笑



結構ベタな映画だった。
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

4.9

最高じゃん。(今更か笑)
見てなかったのを本気で後悔。
でも前はこういう映画に謎の先入観あったからなあ。しょうがないか。



てか話デカくね?笑 世界規模じゃん!笑
これで続編あるってんだからすごい
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.5

超今更鑑賞!笑

最近のピクサー映画って心温まる話多いよねえ。気持ちが温かくなる。



しかし、人間死んだら全部無に帰すんだ、人生は無意味なんだ、という安直な虚無主義に走りがちな自分みたいのには少々
>>続きを読む

予兆 散歩する侵略者 劇場版(2017年製作の映画)

3.3

本元の散歩する侵略者がかなり好きだったからスピンオフの今作も当然面白いんだろうと思ったらまさかの大外れ!

脚本の質が雲泥の差…
それどういう台詞…?って思うシーンがかなりあった笑

2時間20分あっ
>>続きを読む

エレファント(2003年製作の映画)

4.3

銃乱射事件が起こった日の学校を淡々と描く。


最終的に銃乱射事件が起こる、とこちらもわかってて見てるから、見てて何とも言えない気持ちになる。


学校には色んな人がいる。
良い奴、意地悪な奴、リア充
>>続きを読む

真白の恋(2015年製作の映画)

5.0

何度か泣きそうになったー


平たく言うと「障害者」と「恋」の話ですね。
でもそういうテーマで括るのは不適切な感じがしてしまうぐらい良いっすね。



「どうやったら普通の人になれるの?」って泣くシー
>>続きを読む

PK(2014年製作の映画)

3.6

うーん長い!笑
インド映画ってやたら長いよね笑



無知な宇宙人が世間の矛盾を次々に指摘していくスタイル。
序盤は完全に宗教に正面から喧嘩売ってる笑

でも何だか矛盾の考察も誰でも思い付きそうなこと
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

5.0

やっべ泣きそうになった。
明らかに泣かせようとするストーリーやんとわかりつつも感動しちゃうという…


ストーリー自体が感動的だからネタバレ厳禁だね。
あざといストーリーっていう人もいるかもしれないけ
>>続きを読む

フィフス・エレメント(1997年製作の映画)

5.0

リュック・ベッソン監督が手掛けたSF大作。
かなり楽しめたー


何千年に一度やってくる悪による破滅から世界を救えるのか、っていう話(大雑把に言うと笑)。


かなり危ない状況なのに全然緊張感がないと
>>続きを読む

チェイシング・エイミー(1997年製作の映画)

5.0

めっちゃ良かった。
迫真の演技だった。


(500)日のサマーばりの恋愛哲学映画でした。

本当の愛とは…


このストーリーみたいな経験をした人はほぼいないだろうけど、見てると強引に自分の恋したと
>>続きを読む

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

4.2

名作って言われてるらしいですねこれ。
青春って感じ。



補習で休日に集められた生徒達。
まるっきり違うタイプの5人で、普段は口もきいていない組み合わせ。



最初は何とも噛み合わない会話の連続で
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

4.4

気になってた映画ではあったけど、地上波でやらなかったら一生見なかったかも笑

狂気じみたテンションにちょくちょく引きつつも、でも最後には良い気持ちになる良い娯楽映画だね。


生徒会っていう小さなコミ
>>続きを読む

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

3.8

変な映画だなあ…



グエムル意外と小さいのね。
でもすばしっこいし海に逃げるし、結構というかかなり手強い。



娘が連れ去られて、家族が救おうと奮闘って話だけど、なんか間抜けなシーンもあったりシ
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

4.5

前作も詳細忘れてるぐらいの感じでしたが誘われたので鑑賞。
これ面白いね~
よくできた話だ。
やたら展開速いけど。


いきなりのイェーガー対イェーガーがモビルスーツ戦みたいでかなり興奮した。

無人機
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

4.6

この映画全てが完全なる絵空事だけど、突き詰めればこういう社会もあり得るかもね。


サークルっていうSNS会社が開発したのは衛星と繋がっている超小型カメラで、誰でもネットからアクセスすることでその映像
>>続きを読む

リピーテッド(2014年製作の映画)

4.8

眠ると毎回記憶が飛んじゃう記憶障害ものミステリー。
二転三転する展開とテンポの良さで思いの外良かった。

割と人間ドラマっぽい感じもあり、見たことないようなミステリーを期待すると物足りなさを感じると思
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

4.5

設定がよくわかんねえけど熱い、泣ける。

強さ基準ほんとよくわからんな笑
そこが逆に良いけど。


最初仲間とか言い出したときは、そうでもねえだろとか思ってたけど、最後まで見るとあの適当な組み合わせも
>>続きを読む

最低。(2017年製作の映画)

4.0

うーんあんまり。


ざっくり言うとAVがテーマの映画ってことでいいんだよね。



なんかAV描写がやたら綺麗に撮られてて、リアルじゃないと思った。
最近のAVってかなり過激になってきてるし、こんな
>>続きを読む

スナッチ(2000年製作の映画)

4.3

初めて見た!
面白い~


いくつもの話が同時並行で進むから何気に理解するのが難しい。


やべえ奴がいっぱい出てきて、誰が一番強いんだ?ってなる。
その割に人によってはとてもあっさり死ぬ。
人によっ
>>続きを読む

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

5.0

ラストシーンでぐわあっと来るね。
そこまで描いていたのか。


平均レビュー点の高さの割にかなりの癖のある映画で、正直肌に合わなかったが、でも良かった。


LGBTをどっしりメインに据えた映画かと思
>>続きを読む

ハードコア(2015年製作の映画)

3.6

完全に娯楽作だねー
一瞬も飽きることがない。



全編主観映像。

サイボーグとして生まれ変わった記憶喪失の主人公の戦いを描く。


まずこの映画全体がどうやって撮ってるのか全然見当もつかない。
>>続きを読む

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に(2015年製作の映画)

4.2

適当に見てたけど、適当に見るぐらいが丁度いいかな笑 集中して見るもんでもない。でも何度でも見れそう。



大学が始まる前の、言わば日本で言う春休みだね。モラトリアムを描いた映画。
野球部のリア充達。
>>続きを読む

>|