もやしさんの映画レビュー・感想・評価

もやし

もやし

モラトリアム続行中の実家暮らしです。
映画のおかげでなんとか生活に潤いを感じられてる日々です。

金欠なので映画館にはたまにしか行けないです。

主観でしかないようなレビューしか書けませんが、どうぞよろしくお願いします。

すみません、タイムライン追うのが厳しくなってきた関係で、今新規でのフォローは止めにしてます。
フォローしてくれた方、フォロー返せなくてごめんなさい🙇

映画(660)
ドラマ(7)

シャザム!(2019年製作の映画)

4.3

友人と鑑賞。

なんか気持ちが少し温かくなりますね笑 里親の二人と家族が良い人達すぎて…


コメディ部分はめっちゃおもろいっすね笑 序盤中盤笑いっぱなしでした笑
子供が大人のふりをしてるってことがこ
>>続きを読む

ここは退屈迎えに来て(2018年製作の映画)

4.5

まあ、見てて良い気分にはならないですよね…笑

桐島、部活やめるってよが好きな方は見ても損はないと思います! こういった類いの映画は少ないと思うので。


この映画は高校時代から始まって、20代後半ま
>>続きを読む

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

4.7

ヒーロー映画ってよりヒーロー哲学映画だね。いやもはや単なる哲学映画?笑 ラストに呈示するものが深かったなー


そしてやっぱ超人対超人は大興奮だね。シーン自体は少なかったけど。



なんかブルース・
>>続きを読む

ザ・テキサス・レンジャーズ​(2019年製作の映画)

5.0

Netflixオリジナル作品。

良い映画だなあとしみじみ思うやつ。
史実に詳しくても全然知らなくても楽しめると思う。



稀代の凶悪犯ボニーとクライド。
中々逮捕に至らず、政府はついに廃止された部
>>続きを読む

アマデウス ディレクターズ・カット(2002年製作の映画)

4.9

正直この濃さで3時間は常軌を逸してます…笑 疲れました正直…笑

内容は素晴らしいですけどね。
モーツァルトとサリエリの一言では語れない関係性にしばし考え込む。

上映当時史実とはだいぶ違うと叩かれた
>>続きを読む

500ページの夢の束(2017年製作の映画)

4.7

姉妹愛に泣くしかない…


施設で暮らす自閉症スペクトラムの主人公。大のスター・トレックオタクで、スター・トレックの脚本コンテストに応募するため、着々と脚本を書き上げていた。
ついに完成したが、発送の
>>続きを読む

ウィッチ(2015年製作の映画)

4.5

先の展開が全く読めないね。
新鮮さに溢れた描写の連続で面白かった。

数々の映画祭で好評を得、サンダンス映画祭では監督賞も取った。前から思ってたけどサンダンス映画祭ってめっちゃセンス良いよね笑


>>続きを読む

累 かさね(2018年製作の映画)

4.4

えーそこで終わり?っていうのを一番思いました笑 積み上げて積み上げて積み上げて、最後投げ捨てる。
何やら描きたいことがあるのかと思って見てたら普通にエンタメでした。



誰もが初見はギョッとしてしま
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

4.9

おおっとかなり面白い。

もちろん芸術的にとかではないけど、この手の文脈の映画としてはかなりセンスを感じる。単純に原作のストーリーが良いってのもあるけど。

人の負の感覚をドラマティックに切なく描く。
>>続きを読む

グッバイ・クリストファー・ロビン(2017年製作の映画)

4.7

クマのプーさんの原作者の話。

映画としては洗練されてはいないけど、プーさんにまつわるエピソードそのものが感動的なので、とても心打たれる作品です。
説教臭さ、堅苦しさは全然ないのでオススメできます。
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.9

訳のわからないタイミングで初鑑賞…笑

ラスト泣くね。
大事な人が容赦なく亡くなる瞬間…




ギャグが結構面白くて何度も笑ってしまった笑



サノスはなんか北斗の拳のラオウっぽい笑
冒頭のハルク
>>続きを読む

純平、考え直せ(2018年製作の映画)

4.6

予告編で大体想像するのはヤクザ版電車男って感じだけど、そんなに綺麗に収束していく感じではない。
あまり高得点をつける映画ではないのかもしれないけど、とてもこだわりを感じる作品だったので、好きです。
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.9

なんかあり得なさすぎて話がよくわからない笑 下手したらアトミック・ブロンドより難解なんじゃないか?笑

終盤の核爆弾のスイッチのところはアクションでしかないのに感激しちゃった。ここまで来ると感動するね
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

5.0

ついに見てやったぜレミゼ!笑 2度の挫折の末…笑

一度見たら二度と忘れることのできない明確な物語性…
愛、死、正義、キリスト、人生。全てが詰まった心に染み入るお話でした。


貧しさからパンを盗み、
>>続きを読む

タクシードライバー(1976年製作の映画)

4.8

世直し、か。

色んな偶然が重なって今まで見てなかったやつ。



主人公結構最初の方は軽妙な調子で普通にも見えるんだけど、なんか会話の端々にあれ?あれ?って感じで違和感が広がってく。
気付けば、あ、
>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

4.7

友人と鑑賞。吹替。ヒロインの声太鳳ちゃんだったから妙に可愛かった笑


すごく懐かしい感じのする映画だね。時代設定自体が昔だからそれに合わせてってことなんだろうね。
どう見てもお馬鹿映画だし、膨大な数
>>続きを読む

デッドゾーン(1983年製作の映画)

4.9

スティーヴン・キング原作、デヴィッド・クローネンバーグ監督。

面白い。最後めっちゃ泣けました。



ある日交通事故に遭ってしまった主人公。
目覚めたら何と5年も経っていた…
当時の恋人はすでに別の
>>続きを読む

あの頃、君を追いかけた(2011年製作の映画)

4.7

えーくっつかないの?!笑
何か明確なすれ違いみたいのがあるんならわかるけど(まあすれ違いはすれ違いなんだけどさ)…
台湾では女性からアプローチするのを良しとしない風潮でもあるの?

こんなピュアな映画
>>続きを読む

CUBE(1997年製作の映画)

5.0

むっちゃおもろいやん…(今更)


目覚めたら何の変哲もない立方体の部屋の中にいた。各面に扉があり、開けるとまたそこには立方体の部屋。またその先にも立方体。
罠が張られている部屋もあり、かかると即死級
>>続きを読む

クロッシング(2009年製作の映画)

4.7

後味悪いけど、どこか哀しいというか、結構好きです。

「トレーニングデイ」とか「イコライザー」とかの監督さんです。



警官3人の群像劇です。家族を養うのに警官の給料に限界を感じて不正をして金を得よ
>>続きを読む

リミットレス(2011年製作の映画)

4.6

ラストで一気にB級感が笑
これだけキャッチーな題材でメッセージ性が一切ないってのは逆にすごいよね笑 でも破滅エンドにしなかったのは好きです。


小説家志望だが筆が全く進まず、生活の援助をしてくれてた
>>続きを読む

ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男(2017年製作の映画)

5.0

とても感激した映画でした。泣きそうになりました。

かつて一世を風靡した天才テニスプレイヤー、ボルグとマッケンローの関係性を描いた映画。


世の中のイメージでは、ボルグは冷静沈着、マッケンローはすぐ
>>続きを読む

君は月夜に光り輝く(2019年製作の映画)

4.3

なんか時間が経ってみると細かい部分が記憶から消えて好きな映画になってるって感じです。
あの光に包まれながらのキスシーンは、絶対このシーンありきで脚本考えたよなって思いました笑(性格悪いですね自分…笑)
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

5.0

原作はどうか知らないけど、かなりのお馬鹿映画になってます笑
知能指数が凄まじく低い笑

でも一瞬たりとも退屈しないというのはかなりすごいと思う。ずっと面白い。
どうなるんだ?どうなるんだ?ってなる。
>>続きを読む

ユピテルとイオ(2017年製作の映画)

3.3

記録。Netflixオリジナル作品。

久々ハズレ引きました笑

音楽はめちゃくちゃ良かった。「メッセージ」並に良い。



謎の大気汚染で病気が蔓延し、皆地球の外に居場所を求めて旅立った。
そんな中
>>続きを読む

ドゥ・ザ・ライト・シング(1989年製作の映画)

5.0

スパイク・リー監督・脚本・主演。


黒人街の人々の心情を描く群像劇。
キレッキレの作りで夢中になった。

個性的な人達ばっかりでその人達が明けっ広げで独善的なトークばかり繰り広げるから笑ってしまう笑
>>続きを読む

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

4.8

めっちゃ面白いっすね。複雑な話だからながら見はできないけれど。

何か賞取ったのかなと思ったら、同年タイタニックがあったせいでその影に隠れてしまったというエピソードつき。



ある店の人間が全員射殺
>>続きを読む

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

4.3

リビングで見てたから全力で泣くの我慢した笑
親の死はヤバいって…
遅れて来た喪失の実感。



映画の基本展開そのものは客が来て帰る、客が来て帰る、で細部もそんなに凝った脚本ではないからなんかテレビア
>>続きを読む

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

4.8

めちゃくちゃ面白いけど、正直後味は嫌なものしか残らない…笑
昔は暗い作品ほど楽しく見てたけど、最近は明るい作品が好きだ…笑


タイトルからの勝手なイメージで、一作目をエンタメに昇華させた感じなのかな
>>続きを読む

PARKS パークス(2016年製作の映画)

4.9

この脚本超好き。
もう映画の脚本にこだわりすぎて拗らせちゃってる人にはオススメの映画です笑


恋人と別れテンション下がってると留年通知が来て、就職も決まってるからとゼミの教授に単位頼みに行って、とか
>>続きを読む

ホンモノの気持ち(2017年製作の映画)

4.7

Netflixオリジナル作品。

最後感動したー良かったー


近未来。AI研究所での恋愛模様。
もう人間と全く大差がない人造人間が開発されたことで、人間関係って何だっけ?恋愛って何だっけ?と、よくわ
>>続きを読む

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

3.8

CLANNAD乙!とか思ってたら、調べたらオリジナル脚本なのね!しかも初監督作品! そう考えるとすごい。
新海誠さんが嫉妬したという才能。


脚本わざとらしいしアニメーションちょっとカクカクだし、一
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

4.8

なんかやたら面白かった。1より好きかも。

切ない。哀しい勧善懲悪。


ギャングに引き入れられそうになってる青年に教え諭すシーンは、感動しちゃうな俺みたいなのは…笑
環境のせいにするな、お前は何にで
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

4.5

パッと見の印象で見てなかったけど、評判通り良い映画だった。温かい映画。


どうやら偉大な魔力使いの家系に生まれたらしいクボ。
母親はかなりの魔力を持っているようだが、敵から逃げる際に頭を強く打ってか
>>続きを読む

嵐の中で(2018年製作の映画)

4.0

記録。Netflixオリジナル作品。数日前に見てました。

とりあえずタイムトラベルものが好きな方なら見といて損はないと思います。



主人公は優しい旦那と子供を愛すもう一見最高に見える生活をしてい
>>続きを読む

判決、ふたつの希望(2017年製作の映画)

4.9

極めて政治的意味合いの濃い作りであったり、裁判がただの演説の場になったりと、苦手な要素満載の映画だったけど、後味の圧倒的な力に否応なしにやられてしまった… 後味が異様に良いという意味ではボヘミアン・ラ>>続きを読む

>|