patrick

八重の桜のpatrickのレビュー・感想・評価

八重の桜(2013年製作のドラマ)
4.3
幕末〜昭和初期まで長い期間を舞台とした大河ドラマ。主役は綾瀬はるか演じる新島八重。

激動の時代を生きた新島八重の人生を軸に、自分の知識が行き届いてなかった戊辰戦争後から明治・大正の日本をドラマを通じて学ぶことができた。

いわゆる大河ドラマの見せ場としては会津戦争のところで、後半の京都編は少しトーンダウンしてしまったかも。

会津藩視点の幕末や近代日本への学問の発展など、様々な要素のある大河として好きな作品の一つ。

これを観てから毎年会津に行くのが恒例行事になってます。