千里

マーベル/ジェシカ・ジョーンズ シーズン1の千里のレビュー・感想・評価

3.8
「マーベル・シネマティック・ユニバース」のスピンオフドラマであるNetflix制作の「ディフェンダーズシリーズ」の第2作。

超人的な怪力と跳躍能力を持つが、過去のトラウマを抱える病める女性探偵ジェシカ・ジョーンズの活躍を描く作品。「デアデビル」がかなりアクションも頑張っていたのに対して、今作はスリラーホラー的な内容なのでアクションはもの凄く薄め。宿敵キルグレイブの恐ろしい能力と人間性が存在感を際立たせていて素晴らしい。

期待していたドラマとは別方向の作品だったものの、これはこれでなかなか出来が良いと思う。NetflixのMCUスピンオフは脚本のレベルが高いのが魅力だなって。