sae

13の理由 シーズン2のsaeのレビュー・感想・評価

13の理由 シーズン2(2018年製作のドラマ)
4.3

抱える問題に立ち向かったとしても必ずしも良い結果は得られないが、それよりも立ち向かったという事実が大切なんだ。
クレイが読む弔辞のシーン、パーティーでかかるあの"night we met"
"残されてたのは怒りと空虚さと混乱だけ、
傷は消えない
怒りと空虚さと混乱が薄れたら
愛だけが残る
離れてもあなたを愛せる"