Y・O・U やまびこ音楽同好会のドラマ情報・感想・評価・動画配信

Y・O・U やまびこ音楽同好会2013年製作のドラマ)

公開日:2013年11月30日

製作国:

ジャンル:

3.3

あらすじ

「Y・O・U やまびこ音楽同好会」に投稿された感想・評価

Emi

Emiの感想・評価

3.5
0
青春
売れないロック歌手、河野勇作はロックスターを目指し大阪のライブハウスで歌い続けているが、かさむのは借金ばかり。そんな折、友人の今野優作から自分の代わりに高校の代理教師になって欲しいと頼まれる。勇作は借金の取り立てから逃げられることもあり、頼みを引き受けることに。名前を“今野優作”と偽り、赴任先の天橋立高校に向かう。

桐谷健太が振り切ってて良い!
そして出演者全員が関西出身なのか非常にナチュラルな関西弁を聴くことができます⭐️
話の展開は想像できる流れなのだけれど、シーン毎に見せる学生たちの複雑な思いや表情が関西独特のコメディタッチに描かれていて良い!
ざこば師匠、もみじ先輩に鈴木亮平氏等豪華な顔ぶれが揃っている上に、森の情景や下町風景等、情緒溢れる映像も楽しめます。
『女ってすげ〜』が耳について離れない😂😂
ニセ教師、河野勇作(桐谷健太)、国語を教え、軽音部の顧問になる。
詩の授業で忌野清志郎の歌詞を教える。
大阪の借金取りから逃げ回る。
熱いドラマだったけど、最後の演奏が終わった後、生徒が泣きながら演奏の結果を話しているのは興ざめしてしまった。
ミ

ミの感想・評価

4.0
0

熱い、青春や
めっちゃ高校時代のこと思い出した。
もっかいしたい。みんなでしたい。
輝きたい
姫

姫の感想・評価

3.0
0
桐谷健太主演。関西テレビ開局55周年記念ドラマ。スクールオブロック的なストーリー。河野勇作は熱くていい男だねー。
THEイナズマ戦隊が「喜びの歌」と「君の旅路に桜が笑う」の2曲提供しています。最高^ ^
本当に上中さんの作る歌が好き。
ちゃかえ

ちゃかえの感想・評価

3.3
0
ニセ教師役の桐谷健太さんと高校生役の菅田将暉さんが共演してます。