Kirocu

時効警察はじめましたのKirocuのネタバレレビュー・内容・結末

時効警察はじめました(2019年製作のドラマ)
3.0

このレビューはネタバレを含みます

一話目を観て。
ちょっとあざとすぎない?笑かそうとしてるのがあからさまで醒めてきちゃう。程度の低い「トリック」みたい。
VHSテープに写ってるあんな小さい面積の小さいモノを拡大して、あんな鮮明な画像になるのかしら?S-VHSでもムリそう。

--------------------------------
続けて観てみて。
1話目の浮かれた感じが落ち着いてきて、だんだんと観れるようになってきた。ってこれ、話によって監督が違うんだなぁ。

前作を観てみたあとでは、たしかに吉岡里帆さんを要らないと言う人の気持ちは分かるけど、立ち位置というかキャラ設定がイマイチ定まってないだけで、全然居ていいと思うけど。っていうかもう、彩雲っち見たさにこのドラマを観続けてる自分がいる。第6話のマイクパフォーマンス最高。

結局最終話まで観てもうた。

霧山修一朗の私服のセンスの良さがメチャメチャ気になる。