まーくん

荒ぶる季節の乙女どもよ。のまーくんのレビュー・感想・評価

荒ぶる季節の乙女どもよ。(2020年製作のドラマ)
3.5
テーマは"性"と言うこともあり、踏み込んだセリフや描写がありつつも、OPのダンスや、独特な編集やコントラストを強めにした映像が物語に彩りを添えていて先進性がある若き女性監督の作品であった。映像コントラストが強い分、若き乙女キャスト達の肌質感が非常に綺麗だった。この作品から同枠の関西地域での放送は48時間の先行放送から30分の先行に縮まり、火曜深夜の放送編成となった。