Skyler

ココ・シャネルのSkylerのレビュー・感想・評価

ココ・シャネル(2008年製作の映画)
3.0
ファッションに興味のない人でも名前だけは知っているココシャネルのお話し

住込みでお針子を始めた頃と、成功後、一線を退くあたりのストーリーが交互に織り成す構成は見やすかった

才能、2人の経済的パトロン(恋人)、諦めを知らないココの性質、時代の流れ、全ての条件が彼女を成功へと導いた

作中彼女がいった言葉

人は成功より失敗から学べる
人はお金が絡むから自分のまわりにいるだけ だから感謝するのは自分自身だけ

凡人の私は、失敗を繰り返すと自信がなくなるだけで学ぶことはほとんどなく、
成功体験を繰り返すことでしか何かを身につけることが出来ない

自分のまわりにいてくれる人は、どんな理由であっても感謝したい

一時代を築くほどの女性は到底私には理解できないと思う

シャネルと聞くと、一昔前シャネラーと名乗る芸能人御用達ブランドみたいなイメージで私のような庶民には一生無縁のシロモノかと思われる
(じゃ なんで観たの?)

彼女の半生を知るにはよい映画🎬