USK

7月4日に生まれてのUSKのレビュー・感想・評価

7月4日に生まれて(1989年製作の映画)
4.1
何故平均点がこんなに低いのか!?重いがかなり素晴らしい作品なのに!

トムクルーズって世間じゃ演技力どうこうじゃなくてアイドル性やスター性を求められてるけど実際役への情熱的な努力は人一倍凄いと思う。本作では約一年車椅子に乗って生活したらしい。だからトムは嫌いになれないんだよ!!PTAに役作り頼んだりトムって本当はマニアックな映画に出たいのかな?(笑)

しかし本当に素晴らしい作品だった。兵士である父を誇りに思いベトナム戦争に志願した主人公だが、彼は戦場でベトコンの急な攻撃にパニックになり、部下を誤って殺してしまう。主人公自身も歩く力を失い帰国するのだがそこに待ち受けいたのはベトナム帰還兵をバカにする国民達だった。日に日に主人公は堕落していくのだが誤射して殺してしまった部下を忘れる事ができず反戦運動に立ち上がるのだ!!

戦争シーンはかなり短いんだけど印象に残るものだった!