Catman

地獄の黙示録のCatmanのレビュー・感想・評価

地獄の黙示録(1979年製作の映画)
5.0
午前10時の映画祭。圧倒的な映像をスクリーンで観られる幸せを噛み締めました。マジ凄ぇ。終盤の勿体ぶったオカルト展開は好みじゃ無いけど、もうこの映像だけでフルスコア。これだけ贅沢なライブ撮影は、現代ではちょっと不可能なのでは。
ローレンス・フィッシュバーンが若くて細い!マーティン・シーンはカッコイイんだけど独り言が多過ぎ。MVPはもちろんロバート・デュバル、キルゴア中佐サイコーですね!
あの仔犬は何処へ行ってしまったんだろう…