FluffyFox

ダンサー・イン・ザ・ダークのFluffyFoxのネタバレレビュー・内容・結末

2.1

このレビューはネタバレを含みます

夢に生きる女の話。
ビョークが自分勝手にしか思えなかった。せっかく周囲が優しくしてくれているのに、遠慮しているのかそれに全然応えずかえって迷惑をかけてばかり。
裏切られたのに約束を守ろうとする変なこだわり。
息子を助けたつもりだろうが、そもそも産んだ理由が赤ちゃんを胸に抱いてみたかったというのは呆れる理由。
頭の悪さにイライラしてくる映画だった。
手持ちカメラかと思われる撮影もクオリティが低く見える。
デンマークの絞首刑が残酷過ぎた。
ビョークの歌の上手さは感じた。
アブルッチが出てて、凄く可哀想な役だった。