しゅん

劇場版 目を閉じてギラギラのしゅんのレビュー・感想・評価

3.4
借金で首がまわらなくなった人の借金を肩代わりして、人の道を諭すおせっかいで暴力が嫌いな元ヤクザと、プロ野球の道を諦めてギャンブルに溺れ金に困った男の話。
タイトルだけでレンタルしてアクションがあるのかと思ったら、違った。人情話というかノスタルジーというかそんな感じ。
でもヤクザ以外の役をやる哀川翔や小沢仁志も割と好きなのでよかったよ。
島津ゆたかの「ホテル」を口ずさむ哀川翔、続きを歌いながらフレームインする永沢俊矢、ここ好きだなー。
綾野剛は最近エキセントリックな役が多かったのでこのフツーの感じも割とすきー。