daiyuuki

ヒートのdaiyuukiのレビュー・感想・評価

ヒート(1995年製作の映画)
5.0
冷徹無比の犯罪組織のボスのニール(ロバート・デ・ニーロ)と、仕事に憑かれて一般的な家庭生活が送れない刑事ヴィンセント(アル・パチーノ)。追うものと追われるものと、虚々実々の駆け引きとせめぎ合い。やがて二人はそれぞれの抱える孤独のうちに、奇妙な共感を覚える。だが彼らには、避けては通れない運命の直接対決が待ち受けていた― 仕事一徹のアルパチーノ、冷静な強盗のプロ・ロバート・デ・ニーロ、二人の対決を、リアリティーのある迫力満点の強盗シーン、市街地での大銃撃戦、それぞれのキャラクターの心情(バルキルマーが借金苦だったり、身一つで生きることにこだわりながらいつかフィジーで暮らすことを夢見るロバート・デ・ニーロ、親子や夫婦関係に悩むアルパチーノなど)、非情で用意周到な裏社会のディテール(組織のボスとして部下の家族の面倒見たり、裏切り者は消すがムダな殺しはしないなど)や銃器の描写がしっかりしていて、不朽の傑作クライムアクション映画です。