Maiko

ローマの休日のMaikoのレビュー・感想・評価

ローマの休日(1953年製作の映画)
4.5
Roman Holiday♡♡♡

記念すべきFilmarksレビュー300本目は...今もなお多くの人々に愛される『ローマの休日』です!

今日、午前十時の映画祭にて鑑賞しました♪大スクリーンでオードリー・ヘプバーンを観ることが出来て感無量でした☆念願が叶いました!!!

皆さんご存知の通り、ヨーロッパの王女とアメリカ人記者のたった一日の恋を描いたロマンティック・コメディです♪ということで、あらすじは割愛させていただきます(笑)

今回久しぶりの鑑賞でしたが、やっぱり名作ですね~本当に良かった。

主演のオードリー・ヘプバーンとグレゴリー・ペックが美男美女です☆特にオードリーの美しさが際立っています。愛らしい笑顔も大好きです!グレゴリー・ペックも改めて見ると、ダンディーでカッコいいです!♡

ロケ地も最高!スペイン広場、コロッセオ、真実の口、トレビの泉などローマの名所が数多く登場します!見ているだけでワクワクします(^^♪アン王女とジョー・ブラッドレーが2人でスクーター「Vespa」に乗って観光するシーンは何度観ても大好き!!!いつかイタリアに行って、アン王女になったつもりで観光したいです!(笑)

ストーリーも素敵でした!アン王女とジョーのラブストーリーは微笑ましくて胸キュンするけれど切ないです。ラストの記者会見では思わず涙が出てしまいました、、、アン王女のジョーと目が合ったときの切ない表情と笑顔が忘れられません。映画史に残る名場面だと思います。

名作を大スクリーンで観ると、より一層良さが増します。本作を映画館で観ることが出来て、本当に夢のようでした☆至福の時間をありがとうございました!


これからもマイペースでゆっくりとレビューを書いていきますので、どうぞ宜しくお願いします!