まーさん

小さいおうちのまーさんのレビュー・感想・評価

小さいおうち(2013年製作の映画)
3.2
優しい映画

正直あまり期待してなかったけど
キャストの絶妙な演技プラス
山田洋次監督の演出に引き込まれた

戦時中の日本

その時代を経験してないけど
今の世の中みたいに
自由に恋愛が出来なかったり
結婚する相手を
自分で選べなかったりと
その世界を生きてきたお婆ちゃんの心情
そして葛藤が痛いほど伝わった

奥さんには
もっと深い秘密があると期待して観てたけど
現代っ子だからこそ軽く感じてしまうんだろうね

戦時中ならホントに人には言えない
秘密に違いない

大空襲の時の小さいおうちへの爆撃
の映像が痛々しかった

平井と奥さんが
防空壕で抱き合うように
亡くなっていたという事実

その時のおくさんの心情

婆ちゃんが
「長く生き過ぎちゃった」
と言った時の言葉の重み

戦時中にこういった悲惨な経験をした人達が築いた日本で
自分達がどれだけ恵まれた環境に居られるのかっていうのを考えると目頭が熱くなる

オススメです!!!




唯一
妻夫木婆ちゃん想いで優しいなぁ
っておもったけど
その手紙そこで読んじゃだめだろー
ってKYっぷりが苛立った(笑)
(´Д` )(´Д` )(´Д` )