小さいおうちの作品情報・感想・評価

「小さいおうち」に投稿された感想・評価

悲しくてあったかくて美しくて哀れな日本。

小さな罪だけれど、
本人には大きくて、
長く抱え続けてしまう。
ジーンとした。

小金持ちから見た戦争、
あんな感じだったのか。

お料理やお茶の丁寧な作り方、
出し方の描写が好き。

妻夫木君のような親族欲しい。
孫じゃないけれど、あんな孫が欲しい。

実際にあったお話かと思った。
erinco

erincoの感想・評価

3.7
松さん黒木さんの演技が上手い。
ふとした仕草でくすりとできるのが山田さんの映画なのかな。
セット?なんだよね?
すごくいい。
戦争なんだけどギリギリまで実感のないちょいお金持ちの暮らし、
リアルだなぁ、と感じる。
Yasuko

Yasukoの感想・評価

3.7
途中寝てしまって2日に分けて観たのだけど、時子さんどうなったっけ?と現実のように思ってしまい、身近で起きた話のような錯覚を覚えた。
これって映画としてすごいことなんじゃないかと思う。
戦争のことも、不貞のことも、リアルな描写は描かれていなくて、それもよかった。
松たか子の演技はさすが。
黒木華がとても良い。とびきり美人でも、とびきり可愛いっていう女優でもないんだけど、すごく良い子っていうのがじんじんと伝わってくる女優さん。とても魅力的!

戦争中のふつうの暮らしの映画なんだけど、「この世界の片隅に」よりお金持ちの家の話。
個の人間の生活に焦点を合わせて、そこからの戦争の見え方を描く映画は良い。戦争のイメージが変わる。決して良いものではないけど。小学生の時にばあちゃんから聞いた戦争の話を思い出すし。

ただ全体的にお芝居がちょっとお芝居くさくて残念だった。現代のシーンは特に。
たい

たいの感想・評価

2.5
黒木華の女中としての立ち振舞いが見事。全体としてのテーマが分かりにくかった。
ayapikka

ayapikkaの感想・評価

4.3
最高!良質の笑いを織り交ぜながら、重すぎない涙のなか、なぜか爽やかに終わる。脚本、監督の力なのかな。黒木華の役者としての存在感を感じた。おすすめ。
yucca

yuccaの感想・評価

4.5
ノスタルジックでファンタジック
とても美しい映画でした
みんと

みんとの感想・評価

4.2
黒木華がかわいい。現実にあったのかな〜?と思わせられた。ばあちゃん子の妻夫木聡も良かった。
ともこ

ともこの感想・評価

3.9
いろんな解釈ができると思う。とりあえず食い入るように見てしまった!松たか子と黒木華が適役すぎる。
MaYU

MaYUの感想・評価

4.5
たきちゃんの恋、せつない。
あの手紙、届けられなくても仕方ない。

たきちゃんの部屋にあったお家の絵は、結局彼が描いたものなのかな。実は。

それからあの時代の東京、女中さんの存在って大きい。戦下を経て、再会できることすら奇跡だったんだな。
>|