natsu

アバウト・タイム 愛おしい時間についてのnatsuのレビュー・感想・評価

3.5
うーむ…。
ステキな話ではあるんだけど、見終わったあと、ちょっとハテナも浮かんでしまった。
子ども時代まで戻っちゃったら、その後の運命変わるんじゃないのかな?赤ちゃんが男子に変わっちゃったように。過去を変えないようにうまくやろうって言ってたけど、やっぱりハテナ。
それに彼と父はもう一度、何十年の人生をやり直しているってことなんですよね。もう一度間違えないように同じ人生送るなんて、しんどくないのかな?なんて思う…

でも、素敵ではある。
何が素敵かって、この家族が素敵なんだ。ユーモアに溢れてちょっと風変わりなところもある彼の家族。
メアリーを連れてきた時、
母「美人すぎるのはよくない。笑いのセンスを磨かないし、性格がねじ曲がる」
パオパオ卓球する父。「球がないと上手いだろ」って、なんじゃい!笑うわー。おまけに「彼女どう?」の返答に「お前より好きだ」だもん!
それから初対面のメアリーにワンコみたいに猛突進する妹とか。
メアリーと結婚した後も含め、なんだか幸せな家族なんだよね。

毎日を精一杯生きる。タイムリープを繰り返したあげく、映画の最後はそんな当たり前のことに行き着いていた。
でもね、今がしあわせだからこそ噛み締められるんだと思う。良いこと悪いことあっても平凡な毎日がすばらしいんだってことを。

でも、そのしあわせなメアリーとの結婚生活は、彼がちょこちょこズルしてタイムリープして手に入れたものなわけで…
だから辛い現実に身を置いていたり、毎日を必死にたたかっている人には反発を感じてしまうような気はする…。
…ていう捻くれ感想ゴメンナサイ。