アバウト・タイム 愛おしい時間についての作品情報・感想・評価

アバウト・タイム 愛おしい時間について2013年製作の映画)

About time

上映日:2014年09月27日

製作国:

上映時間:124分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「アバウト・タイム 愛おしい時間について」に投稿された感想・評価

NaoNao

NaoNaoの感想・評価

4.0
タイムトラベル系苦手なんだよなー
って思ったけど、素敵❤️
メアリーが可愛い✨
登場人物全員にイライラした話してる内容と行動が癪に触る映画だった
矛盾点も多過ぎてムカつくし早くおわれって思いながら観た

このレビューはネタバレを含みます

低評価をつけてしまうことを申し訳なく思います。
自分は母を亡くして今日という日が大切な1日を知っています。
その中で亡くなった父に会いに行ける主人公に嫉妬してしまいました。

でも、とても良い映画であることは間違いありません。
ぜひみなさんにも今日という日が2度と来ない大切な1日だということをこの映画を通して感じてほしいです。
進一

進一の感想・評価

4.8
普通でつまらない1日なんて
無いんだなあ
小さな幸せや楽しさに
気づいてないだけで
毎日少しずつ見つけて
大切にしていこう
『私の人生で誇れることは多くはないが、息子の父親であることを心から誇りに思う』

観終わった後に、早く明日を生きたいと思えた。
ただのラブストーリーではない、素晴らしい時間と愛の物語。
日常をつまらなく生きるか、小さなことに気づき楽しくするかは自分次第。
中盤まではタイムトラベルの能力ええなぁ、ほしいなぁしか思ってなかったけど、後半からのメッセージ性の強さに思わずうるっとしたシーンも。
タイムトラベルなんてなくても、日々の小さな幸せを見つけることはできる。
家族や大切な人の愛に気づくことはできる。
張り詰めた緊張感を持った毎日では、本当に大切なものを見過ごしてしまうけど、
明日から私も小さな幸せを見つけていって、最高の1日にしようと思った。

個人的に結婚式のシーンがドツボに好き。あんなに雨が降って風が吹いてる結婚式でも、愛が散りばめられた日だったから、きっと素敵な思い出に残るんだろうなぁって思った。
Rr

Rrの感想・評価

4.1
人間はいつかは消える。
そのいつかを知って生きることができるなら今見てる景色の見方も変わるだろうし
周りの人達をもっと大切にして生きようと思うはず。ただ知って生きるのはやっぱりこわい。限られた人生をどう過ごし全うするかは人それぞれ。
精一杯生きたいと思う。
この映画を見て感じたことです。
面白かった
タイムトラベラー系は無条件にワクワクする。
演者の丁度良さも光ってた。
テーマはタイムトラベラーでごくごく普通の、ベタなもの。でもその世界観が抜群。
rain

rainの感想・評価

3.5
お友だちの魔法のスティックがうちにあるのでそれで鑑賞♡

いまを精一杯生きるって難しい。今日が幸せでも嫌なことがあっても悲しくても精一杯生きよう、って感じることの出来た作品でした。
特別なことがない日もリセットできない大事な1日。
そして レイチェル・マクアダムスが可愛い♡
観てよかったです。
千里

千里の感想・評価

3.9
出会うシーンからドキドキしてしまった…。
ほんとに人生って奇跡の連続かもしれないね
なま

なまの感想・評価

5.0
観終わった後になんて素晴らしい映画なんだと心の底から出会えた事に感謝しています。劇的な展開が待ち受けているとかそういう事は殆どありませんが、だからこそ何気ない日常風景に価値を見出してくれます。とても哲学的な作品です。
>|