アバウト・タイム 愛おしい時間についての作品情報・感想・評価・動画配信

アバウト・タイム 愛おしい時間について2013年製作の映画)

About time

上映日:2014年09月27日

製作国:

上映時間:124分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「アバウト・タイム 愛おしい時間について」に投稿された感想・評価

Roy

Royの感想・評価

4.8
見終わった後、良い気分になれる。
とりあえず最初に人にお勧めする映画。
以下ネタバレ。





















ハチャメチャな設定を上手く溶け込ませてるのがすごいし、何気ないシーンの一つ一つが魅力的。暗闇のコンパ?のシーンとか、大荒れの結婚式とか。カップルはどっちも演技も役の性格も魅力的やし、癖の強い同居人も、終始ニコニコしてるおじさんも良い。そんでなによりお父さんとの親子愛が最高。
あと、主人公が浮気を踏みとどまったところは褒めたい。
お父さんに会おうとして時を戻すとと子供が別人になるとか思いつくのがすごい。
最後にさりげなく強いメッセージを伝えてくるところもグッときて、ああ1日1日を大事にしないとなってなる。
主題歌とか挿入歌もいい。総じて各シーンの映像と小ネタと音楽、全体のストーリーとメッセージ、俳優さんたちの演技、全部良かった。何回でも見たい。
nemui

nemuiの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

僕は一生懸命毎日を生きようとしてるんだ。まるで自分があえてこの日に、楽しむためにまた戻ってきたかのように。あたかもそれが自分の非凡で平凡な人生の最後の1日であるかのように。
素晴らしい映画でした

人生は一度きり
現実にはタイムマシンも無ければ
生まれ変わりも無い

だからこそ毎日を
一分一秒を大切に
後悔しない様に生きる

大切な人と過ごす時間の大切さを教えてくれました

人生はやり直しが出来ないからこそ楽しいんだよね!

でも過去に戻れるなら、、、
高校生のときのあの場面かなぁ笑
NAO

NAOの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ある日、父親からタイムトラベル能力があることを告げられた主人公。
結構奥手な主人公で、ちょっとでも失敗するとすぐ過去に戻ってやり直すのは可愛い感じでした。
でも使い方を間違えると大変なことになるって気づいて、後悔したり悩んだり。
これ、一家の男たちが持つ能力っていうのがポイントで、能力のことを知る父親とのシーンがとにかく良い…ラブストーリーではあるけど、家族の物語でした。
結局は、一度しかない毎日を大切に。そう思える映画でした。

このレビューはネタバレを含みます

最高の人生肯定映画だった。

・お気に入りキャラはキットカットちゃん。
・タイムスリップして少年時代の父と子に戻った瞬間に涙腺崩壊。

これから落ち込んだ時は、未来の自分が今の自分を応援してくれていると思って頑張れそう。
vv

vvの感想・評価

4.3
2回目
幸せな気持ちでいっぱいだーーー!
日々のなかにある小さな幸せをもっと大切にしたい、大好きな人に好きって伝えたいーーー
ぴょん

ぴょんの感想・評価

5.0
配信終了日に見れてよかった…
家族も恋人も友達も大切にしようって思えた。
ティムのパパが教えてくれた幸せになる秘訣がすごく心に残ってる。
(秘訣①普通に生活をすること。秘訣②もう一度その日を繰り返すこと。)
私はタイムトラベル出来ないけど、毎日を2周目と思って1回目で気づけなかった些細なことにも目を向けて過ごしてみたいと思った。
最初はティムの自信なさそうな態度にちょっとイライラしたけど、笑
ラストシーンのティムは自信と余裕があって、最高にかっこよかった。

このレビューはネタバレを含みます

すごく考えさせられる。
タイムトラベルをしても結局は変わらない。その日その日を精一杯生きる。
kome

komeの感想・評価

4.5
人生の一瞬一瞬の大切さとか、素晴らしさって気づけないよね…辛いことには振り回されるし、幸せを実感する毎日ってわけにはいかない。でも嫌なことに捉われないで、いつだって素晴らしい瞬間だと気づいて生きれたらいいよなぁ…しみじみ。

死別ではなく、健康な状態で一生の別れってのも辛すぎると思った。浜辺での最後の遊び。ずっとその時間に留まっていたい。私だったら3人目はつくれないし、人生で困ったときに絶対相談しに行ってしまう。
>|

あなたにおすすめの記事