アバウト・タイム 愛おしい時間についての作品情報・感想・評価・動画配信

アバウト・タイム 愛おしい時間について2013年製作の映画)

About time

上映日:2014年09月27日

製作国:

上映時間:124分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「アバウト・タイム 愛おしい時間について」に投稿された感想・評価

ま

まの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

今の自分が未来から来た自分って発想にハッとした。
テンポよくて盛り上がりどころがあって一般受けしそう。誰かと観たらまた違う感覚になれそう。
Shwwvt

Shwwvtの感想・評価

5.0
人生は選択の連続
人の持つ愛情の素晴らしさを、この作品が教えてくれた気がします。
猫背

猫背の感想・評価

-
ファンタジーなラブコメはこれ。
何回も口説きに行くのかわいいしパパ好き。
Vi

Viの感想・評価

5.0
途中まで見て完全に観てなかったのに気が付かんかった!完全に涙腺崩壊です😭


同じ1日でも視点が変わると楽しくもなるし、最悪な日にもなってしまう◎
大切な人たちに、ありがとうや愛してるの感謝の気持ちを伝えなくっちゃ!!!
今日を最後だと思って楽しみながら生きる🌿
natsumi

natsumiの感想・評価

3.8
何年振りかに見返し。当時はティムの都合の良いように過去をやり直しすぎでは?なんだかなあって卑屈すぎる感想を持ってしまってたけど、大事な所を全く理解できてなかったなあ。
不安や焦りが無くなることなんてないけど、心に余裕があれば日常のささいな幸せにもっと気づくことができるのだな〜。
RR

RRの感想・評価

-
毎日を大切にしたいと思ったってみんな具体的にどこら辺からそう思ったのか教えてほしい
taka

takaの感想・評価

4.0
タイトルの通り、今の時間の大切さを痛感した。周りの人との関係を見つめ直すきっかけにもなる。失った時間は戻ってこないから毎日を大切にしよう
とても良かったです。

家族や一日一日を大切に生きていこうとそう思える良い作品でした。ティムみたいな恋したいよ全く
ほのか

ほのかの感想・評価

3.3
いい話だなあ、だったし
レイチェルが可愛すぎる

タイムトラベルものっていつも最初本当混乱
inductor

inductorの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

2014年の冬だったでしょうか。私は生まれてはじめて日本を出てインターネットで知り合ったゲーム友達の家に遊びに行くためにアメリカに行きました。一人だったし海外でいろんな初めての経験をしてトラブルもあっていろんなストレスを抱えましたが、帰りの飛行機のオンデマンドサービスでこの映画に出会いました。
正直な話、最初はサムネのレイチェル・マクアダムスに釣られました。「お、綺麗な人だなー。とりあえずタイムトラベルもんっぽいし見てみるか」とかそんな感じの軽い気持ちでした。

映画が始まってすぐ、この冴えない童貞の青年がハリポタでかっこよかったチャーリー役の俳優だということに気づきました。ギャップがすごいな、と思っていたら今度はシャーロット役にウルフ・オブ・ウォールストリートに出てきたセクシーな女優のマーゴット・ロビーまで登場し、あっという間に主人公の心を打ち砕いていきました。サムネに釣られた僕は完全に面食ってしまい、気づいたら映画館でもない飛行機のエコノミーシートでこの映画にハマっていました。

その後はメアリーとの出会いが無かったことになったり、子供の性別が変わっていたり、タイムトラベルによる様々な副作用と戦いながら自分の幸せと向き合っていく主人公の姿に、不器用な自分をなんとなく重ねてしまいました(もちろん、私にあんな綺麗なパートナーはいないし、ロンドンには住んでいませんが)。
SFやアクションばっかりしか見たことのなかった僕が初めてみた恋愛コメディで、人間ドラマ的な作品が好きなんだと気づかせてくれた思い出深い作品です。
>|