Tysuke

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札のTysukeのレビュー・感想・評価

3.8
ハリウッドの大女優グレースケリーがモナコ王族と結婚をし、王妃となり、その苦悩を描いた作品。
グレースケリーの実話を基にしていると思えないくらい壮絶な人生を垣間見えます。

ニコールキッドマンには、圧倒されっぱなしでした。先ず雰囲気が気品が溢れ返っており、王妃そのものでした。
かなり複雑な状況の立ち位置であったグレースケリーを見事演じきったニコールキッドマンには、賛辞の拍手を送りたいです。
それにしても、この年代のハリウッド女優さん、本当にレベルが高いですね。

今まで知らなかったモナコの政治的情勢も、知り得ることができるので、勉強になりました。
グレース自らも子供じみたことと言っていましたが、相応の覚悟を持って努力をし、そして絶対に諦めなければ、憎悪や衝突がなくなると。政治に関わる人達がこのような考えで動いてくれたらと、「おとぎ話」を信じたくなりました。

地球上で一番強い生き物は、子を持つ母親だ!と思わせてくれました。