tomoco

でんきくらげのtomocoのレビュー・感想・評価

でんきくらげ(1970年製作の映画)
2.7
ジャケとタイトルが気になって観てみた。

ホステスで生計を立てる母親と、その母親の生き方に影響を受けた娘の話。
とにかく娘を無理やり強姦した母親の愛人のヒモ状態のおっさんがキモすぎ……(後に死亡)。

成り上がりの話だったけど、こんなにうまい事いくのかしらって感じだった。
まぁ娘は美貌とピッチピチの身体で稼ぐわけだけど。

時代背景からのゴーゴーダンスやファッションも楽しめた。
けど、いまいちいまに。