雨月リサ

きみはいい子の雨月リサのレビュー・感想・評価

きみはいい子(2014年製作の映画)
5.0
そこのみにて光り輝くはとてもよかった。
だが、こちらは何度か泣いてしまった。

高良健吾さん、尾野真千子さん、池脇千鶴さん…
そして認知症のおばあちゃん。
本当に素晴らしかった。

抱きしめる、ことの大事さ。
親が子を愛し優しくすることで、
子は誰かにも同じように優しくできる。

親が子を愛するだけで、世界は変わる。

もどかしさ、苦しさ、やるせない気持ち、
いろいろな葛藤が感じることができた。

ラストシーンは私は好きでした。
(皆の人生それぞれに美しい桜の花びらを。)