MasayaChonan

おんなのこきらいのMasayaChonanのレビュー・感想・評価

おんなのこきらい(2014年製作の映画)
3.7
Hikarie映画祭で鑑賞。

かわいい。
キリコ(森川葵)は確かにかわいい。
前半は外面が、後半は内面がかわいい。
ふぇのたすのVo.みこの声もかわいい。

外面と内面のバランス。
ありたい自分、求められる自分、自然な自分。
多くの人と接するポジションだと、外面に偏ってしまい心が疲れてしまうことがある。
何かきっかけがあったり、疲れから外面を保てなくなったり、
年を経て、自然な自分へと向かうものだと思うけど。
そんなバランス調整がうまく描かれている。

テレビドラマ『やまとなでしこ』(2000年)の松嶋菜々子を連想。

森川葵って『渇き。』で坊主だった人か。
ギャップあるなぁ。『渇き。』が観たくなってきた。