kimaguremovie

クリード チャンプを継ぐ男のkimaguremovieのレビュー・感想・評価

4.2
ロッキーといえば尻すぼみの感もありました。さりとてロッキーです。見るしかありません。ロッキーのスピンアウトものです。

世のうたかたに消えゆくようなロッキー。そこに現れる好敵手で親友の隠し子。生い立ちの呪縛から解放されようとする若者のエネルギー。自分はミステイクなのか…?

たくさんの歴史の深みあるロッキーとのコラボは、過去作のオマージュによる懐かしみの創出を越えた新しいものを作り出していました。涙もろくなってしまうじゃないですか。

そしてやはり最後はファイト!
アポロパンツだけでも嗚咽が出る出る。興奮もマックスとなる勝負の行方やいかに! 異例の長回し。迫力満点。そこに、この、タイミングで、あの、テーマ曲が…‼︎‼︎‼︎ ずるい、ずるすぎる。