クリード チャンプを継ぐ男の作品情報・感想・評価・動画配信

クリード チャンプを継ぐ男2015年製作の映画)

Creed

上映日:2015年12月23日

製作国:

上映時間:137分

4.0

あらすじ

「クリード チャンプを継ぐ男」に投稿された感想・評価

スピンオフの域を超えて一本の映画として完成している素晴らしい作品です。
ロッキーの要素をできるだけ抑えて、ここぞ!というタイミングで解き放つ最高の演出。マジで泣ける。
キャラクターもストーリーも非常に魅力的で、シリーズ最高傑作だと思います。
ryoseco

ryosecoの感想・評価

3.0
ロッキーシリーズをストイックとするなら、今作クリードの作風はなんとゆうかチャラい?言い換えれば今風。当たり前だけど。テーマ曲のアレンジは肌に合わず、すごくショック。これが今風…。
イマイチ盛り上がりきらなかったのはきっと、ドニーが最初から強そうに見えるのと、あまり大きな屈辱と挫折を感じられなかったからかな。飄々としてる姿とあの肉体は格好良いんだけど、ロッキーシリーズの登場人物はもうちょっと熱くても良いんじゃないかな、と。
トレーニングやトランクス、長い階段、ロッキーの像、ロッキーとミッキーがダブる、など、これ見たことある!っていうワクワク感はあるんだけど、1番みんながマネした有名なのって生卵イッキ飲みじゃないかな?🤣見たかったわー。
ロッキーシリーズをうまくオマージュされていて、特にトレーニング内容がロッキーシリーズでロッキーが行ってたやつと同じメニューをしていたのでどこか「こんな練習やってた」と懐かしさを与えてくれた。

世界戦のファイトシーンは本当にボクシングの試合を見ているような映像クオリティで良かった。
shin

shinの感想・評価

3.7
ロウアー階級の物語ロッキーに対するアッパーミドルの物語クリード。
Onoshima

Onoshimaの感想・評価

4.0
First time seeing Michael B. Jordan film as well as Rocky. Since this film, I became obsessed with Rocky series, Jordan, everything. Although story is cheap, it was great.
ロッキーを観た後にこの映画を観て本当に良かった
親の七光りってすごい期待されるし息子はできて当然って言う風習があるけれども、息子は息子だし、ただのプレッシャーでしかないよね。。。
過度な期待はやっぱ辛いね
チャンプを継ぐ男だ グッときたな
こう言う映画観ると、空手続けてれば良かったなって思ってしまう 笑
とりあえず、筋トレ頑張ります
WestRiver

WestRiverの感想・評価

3.8
主人公は、アポロ・クリードの息子、アドニスです。難しい子供時代を過ごしますが、真面目にスーツを着て働く仕事をしていました。
しかし、血は争えません。やはり彼もボクシングに魅了され、ボクサーを目指す事になります。
彼を指導してくれるのは何とロッキー!
ロッキーが横についてアポロの息子を指導している姿を見るのは、何ともグッと来ますね!

さて、本作は泥臭いロッキーシリーズに比べてだいぶスタイリッシュに仕上がっています。
主人公アドニスはイケメンだし、ヒロインのビアンカはオシャレなベッドルーム系のミュージシャンをしています。
トレーニングシーンではクールなラップ音楽が流れ、だいぶ現代風の映画にアップデートしているなぁという感じが伝わりました。

トレーニング・恋愛要素は充実していたのですが、肝心の対戦相手がイマイチ特徴なくてパッとしない......
良くも悪くも本物のボクシングの試合を見さられているかの様で、映画としてのドラマチックさは感じられなかったのが少々残念です。

とは言え、ロッキーシリーズが好きな方なら間違いなく楽しめる一作になっているかと思います。
「ロッキー ファイナル」でおしまいかと思いきやアポロの隠し子というパターンで一儲けかとなめてかかったら、泣けてきた。ロッキーのテーマは、最強だ❗今回のロッキー・サーガと考えれば7作目。スターウォーズも7作目。比較しようがないが「クリード」は、新しいカメラワーク(接近戦の描写)音楽もビル・コンティのいいとこ残しで新しい物語が始まった感じで新作スターウォーズと比べると気持ちがグッときますね。ロッキーがトレイナーとなり宿敵の息子を育てるそして、ロッキーも老いと病気の戦いを始める。ラップが意外と違和感なくマッチして感動的だ。シルベスター・スタローンの演技が渋くていいゴールデングローブ賞の助演男優賞にノミネートされていることからウエルメイドでありながら若い感性が張り込んで面白い。監督のライアン・クーグラーは、サンダンスでデビューした新鋭であり、スタローンが脚本を書いて売り込んでアメリカンドリームを実現した。そして彼は、若い感性にチャンスを与えている。このへんも別の視点で泣ける。久しぶりに「ロッキー・シリーズ」見直そう!
ぴぺす

ぴぺすの感想・評価

4.5
全くロッキーを見た事がなかった私でも楽しめた。すごく好きです。
感動あり、ロマンスあり。ただのボクシング映画だと思って敬遠していてごめんなさい。
マイケル・B・ジョーダンとテッサ・トンプソンのカップル像が素敵すぎて、憧れ。
Hide

Hideの感想・評価

3.5
どうしても今までのロッキーと比べてしまうのだが、試合のシーンがもっと盛り上がりが欲しかったかな。
>|