M.K.

明烏 あけがらすのM.K.のレビュー・感想・評価

明烏 あけがらす(2015年製作の映画)
4.1
ドラマで観てて嫌な奴を演じてる菅田くんがホントに嫌いだったけど、それだけ役を演じられてると思い直してからファンなので主演作品が見られてよかった。
見終えて自分の思い違いかと調べなおしてしまったが、明烏ではなくて芝浜的な話、会話のテンポと内容が好みの感じで、大いに笑わせてもらったし、佐藤二朗ワールドも十分に堪能できてよかった。
三戸なつめ…もとい、吉岡里帆さんがナイスキャラで、最後のギャップも合わせてファンになってしまった。
日曜日の夕飯後、難しい事考えずに、ゆるりと観るとしてはかなりナイスチョイスな映画だったと思う。