shen1oong

ワンダーウーマンのshen1oongのレビュー・感想・評価

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)
3.3
途中から「なんかマンガみてーだな」という気持ちになった。実際マンガですが。
神々の戦いサイドと現実サイドの戦いをどう組み合わせるのかと思ったら、最後「組み合わせられませんでしたー!」という感じ
(この手の話だと、朝廷の権力闘争と神道と仏教の衝突を並行して描いた火の鳥太陽編がすごかったんだなあと)

現実サイドとしての戦争みたいな組み合わせと、あとアクションにおけるスローモーション演出はもういいよ。という感じがあり。ここらへんはザックスナイダーの悪影響では。
あと、ゴッドキラーって名前は殺虫剤みたいでダサいので、ギリシャ語読みで「theós dolofónos 」とかにして欲しかったなど。
でもガルガドットは美しいし、日本の美少女戦士と違って力が強くても説得力があるスタイルで、服を着てる時の方がエロいというのが素晴らしかった