ワンダーウーマンの作品情報・感想・評価・動画配信

ワンダーウーマン2017年製作の映画)

Wonder Woman

上映日:2017年08月25日

製作国:

上映時間:141分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「ワンダーウーマン」に投稿された感想・評価

さほ

さほの感想・評価

3.7
とりあえず、主演のガル・ガドットが大好きで、美しさのある女ヒーローに仕上がっていた。恋や強さのような物を映画で感じた。とりあえず最強すぎて笑った。
まゆ

まゆの感想・評価

3.8
かっこよかった~~
私めっちゃ足遅いんですけど走りたくなった!
スティーブ😭
らい

らいの感想・評価

1.0

このレビューはネタバレを含みます

MARVELシリーズの方見たあとだと内容の薄さと映像の綺麗さの差に愕然とする。つまらなさすぎて他のジャスティス・リーグ系も見るか迷うほど。
ヒーロー映画ながら色々な要素をぶち込んでますね!!

ガル・ガドットハマってますね!!ワンダーウーマンの体のキレ、パワーエグ過ぎます!!

ギリシャ神話絡めてますね。トゥキディデスとか。

人間の在り方とかについても触れていましたね!!

ダイアナが色なものを知って、今後どうなるのか楽しみです👍

とにかくワンダーウーマンがカッコいい!!
世界とは隔絶された女性だけの島で暮らしていたダイアナが、ある日1人の男と出会うことで人生が変わり、ヒーローとして成長していく話。ガルガドットの美しく戦う戦闘シーンがかっこいい。
Nami

Namiの感想・評価

3.0
ブラックパンサーからDCシリーズに足を突っ込み始めました。
(遅すぎてごめんなさい)

強く気高い女性が主人公の作品は、やはり同性として喝を入れてもらいたくてつい手を伸ばしてしまいます。

詳しい方にご教授願いたいのですが、DCシリーズって、シリアスな作品が多いのですね…ヒーローもののCMといえば公開時に日本のTVで放送されるものは爽快!アクションムービー!といったように子どもでも楽しく鑑賞できるイメージだったのですが、これ、ストーリーを理解するのはお子さんにはちと難しいのではないかな…と思いました。

宣伝に惑わされることなかれ!
ですが、ダイアナ姫はかっこいいですよ!

原作、是非アメコミから学びたくなりました。皆様のおすすめ教えてくださると嬉しいです。

スティーブ、生きてておくれ…
(20年6月に続編があることを知ったので後半へ続く)
janet

janetの感想・評価

4.1
単なるアメコミの世界だけでなく、意外とキチンと第一次大戦の世界も描いている
『ワンダーウーマン』(原題:Wonder Woman)
.
DCが好きな人が観ればいいかな。
『DCエクステンデッド・ユニバース』シリーズの第4作品目。
アメリカン・コミック原作の映画として初の女性監督としてパティ・ジェンキンスがメガホンを撮った。
.
どうもマーベルと比べてしまうと内容もCGもチープに感じてしまう。
その上、DCはこのシリーズ以外にも多くの同名の別作品があるため観ている人の世界観がブレてしまう。
クリストファー・ノーランのダークナイトシリーズが好きな人が安易に同じDCだと思って観ると痛い目をみる。
主人公でワンダーウーマンを演じたガル・ガドットがきれいというだけの映画な気がする。
前作を見てないからかなんでルーブルにいるのかよくわからなかった。

なーんにも知らない女の子って可愛い。強さはまるで可愛くないけども。

あんな激しいアクションをよく身重の体でやったなと、ガル・ガドットの役者魂凄すぎる。お腹の子は生まれる前からワンダーウーマンだ!

そして美脚が眼福。
ちの

ちのの感想・評価

2.5
女戦士の主人公が外界に出て人間を知りながら敵と戦う。印象としては身勝手な主人公という色を強く感じ、個人的にはあまり好きなストーリーの作り方ではなかった。
>|