GOROTUKI

クライムスピードのGOROTUKIのレビュー・感想・評価

クライムスピード(2014年製作の映画)
3.6
本作は真っ当な
ケイパームービーでした

因みに
ケイパーものとは
①経験豊富な専門家が登場!
②緻密な計画!
③難攻不落な獲物をゲット!
④チームで犯行!
映画『オーシャンズ11』 や
『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』『ミニミニ大作戦』などです。
ただ本作真っ当なケイパーと言いましたが
②がとても怪しい
強盗計画がとても粗いです!^_^;
ですから
死にそうになります
ただ学生時代の友人が言う
「ウンコ漏れそうで死にそうなんだけど」
の様な軽薄な発言ではありません^_^;
本当に死にそうになります
それもこれも
計画が粗いからです
B級俳優トリー・キトルズの
計画ですからねぇ^_^;
しょうがない!
主役のヘイデン・クリステンセンは
やっぱりダークサイドに落ちます
キッパリ!^_^

監督はサリク・アンドレアシアン
2009年ロシア映画
『LOPUHI』(日本未公開)
で監督デビュー
全編見れますがロシア語でした⤵︎
http://youtu.be/A9qfA0LqCxg
ロシア映画での成功でハリウッドへ
本作でハリウッドデビュー
アクションテンポ嫌いじゃない!
ティムール・ベクマンベトフ監督の様な
ロシア映画で成功し
ハリウッドでキャリアを積み
成功させる監督もいるので
次回に期待!