よしたか

リザとキツネと恋する死者たちのよしたかのレビュー・感想・評価

4.7
[リザとキツネと恋する死者たち]
ハンガリー映画です、初かも。

コレずっと観たかったんですよ…
地元でようやく公開されました。
待ってました。

こちらかなりコメディ…?
それともミュージカル風…?
かなり変わったミステリー…?

オープニングからワクワクです♪
クレジットからしてオシャレ♪
期待高まりまくりです♪♪

いきなり取り調べシーンなんですが…

こちらタイトル
[リザとキツネと恋する死者たち]…

そのとおりに、主人公リザを
好きになっちゃう人たち
死んじゃいます…Σ(´□`;)

ですが…

うーん…ネタバレしちゃうと
面白さサゲサゲ…ですよね…
ボクには絶妙なサジ加減で
紹介しつつ魅力を伝えられるのか…

でも
ちょっとだけ言っちゃいますよ笑

主人公リザさん…
謎のユーレイ 『トニー谷』
見えちゃいます♪
リザさん以外には見えません。

トニー谷…
ポップな昭和歌謡歌います♪
そして踊ります♪♪

クセになっちゃいます♪♪♪

もう色々ツボでした♪

『トニー谷 ニューアルバム‼』

『那須‼』とか笑

70年代風かな…?
世界観とか街並みとかアイテムとか♪

途中…アレ…?普通…?
と思ったら…

リズムもテンポもみせかた
ハズし方も全部大好き過ぎました♪♪

そこかしこに…
いえ、作品全体に溢れる
日本リスペクトもステキです♪

途中からは…あ、これくらいに
しておきますm(__)m

観終わったボクはこう思いました…

「ありがとうございます」

好きなヒトは大好き…
だと思います♪
ハマらなかったら…
ごめんなさいm(__)m

大好物でした♪♪♪
帰り道もトニー谷脳内リピートです♪

2016年のお気に入り♪

[リザとキツネと恋する死者たち]