NORIDAR

ありがとう、トニ・エルドマンのNORIDARのレビュー・感想・評価

4.0
親子の絆を描く独産大傑作コメディドラマ。

トニエルドマンによる素晴らしきすべり芸には大爆笑!
なんたって無茶苦茶笑うのはトニエルドマンが何処かに消えた後、というよりも出てない時なんだからww

特に笑ったのは「お菓子に狙ってだして、食べるから。」の下りとヌーディストパーティー。
ぶっちゃけ娘の方がユーモアのセンスあるよ。笑

シュールな笑いが随所に散りばめられていて楽しめるのと合わせて、親子のやりとりが積み重なって最後に来る展開に思わず涙。
そしてエンドロールへの入り方が超クール。こんなにカッコいい物語の終わり方初めてかも。


幸せの定義は人それぞれではあるけれど、少なくとも人に合わせて自分を作り込むのは幸せではないのかも。
何度も見たくなる作品。




リメイクされる事が決まっているみたいだけど大丈夫かな、かなり難易度高いと思うけど。