kocharo

ワンダー 君は太陽のkocharoのレビュー・感想・評価

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)
4.5
「普通でない」ことに対する子どもと大人の反応をしっかりと描いていた。
この映画子どもが観たらどう感じるのだろう...

強さの裏に弱さが見え隠れしていて、それがまた人間臭くて素敵な映画でした。

「正しいことよりも親切なことを。」
学ぶことはたくさんある。

#大泣きします #5回ほど