ワンダー 君は太陽の作品情報・感想・評価

ワンダー 君は太陽2017年製作の映画)

Wonder

上映日:2018年06月15日

製作国:

上映時間:113分

4.3

あらすじ

オーガストこと”オギー”はふつうの10歳の男の子。ただし、“顔”以外は…。 生まれつき人と違う顔をもつ少年・オギ―(ジェイコブ・トレンブレイ)は、幼い頃からずっと母イザベル(ジュリア・ロバーツ)と自宅学習をしてきたが、小学校5年生になるときに初めて学校へ通うことになる。クラスメイトと仲良くなりたいというオギーの思いとは裏腹に、その外見からじろじろ見られたり避けられたりするが、彼の行動によって同…

オーガストこと”オギー”はふつうの10歳の男の子。ただし、“顔”以外は…。 生まれつき人と違う顔をもつ少年・オギ―(ジェイコブ・トレンブレイ)は、幼い頃からずっと母イザベル(ジュリア・ロバーツ)と自宅学習をしてきたが、小学校5年生になるときに初めて学校へ通うことになる。クラスメイトと仲良くなりたいというオギーの思いとは裏腹に、その外見からじろじろ見られたり避けられたりするが、彼の行動によって同級生たちが徐々に変わっていく…。

「ワンダー 君は太陽」に投稿された感想・評価

わん

わんの感想・評価

4.5
子供って素直だけど、オギーのように人と違っているってだけで仲間外れにしたり好奇の目で見たり残酷だなって。
それでもオギーが頑張れたのは、家族や周りの人の支えがあったお陰だと思ったし、そんな登場人物みんなが素敵で、観ていて心から幸せな気持ちになれた。
観てよかったです!
まっつ

まっつの感想・評価

4.0
主題歌の「brand new eyes」、いい曲。
ちょっと視点を変えてみよう、そんな一歩踏み止まれるモチベーションになる映画でした
LUCY

LUCYの感想・評価

4.2
泣き所が多すぎて途中から涙を拭うの諦めました。

先天性疾患に起因する顔面の変形により、人から好奇の視線を向けられ、忌避されるも、優しく知的な両親と姉に囲まれスクスクと育った10歳の少年。彼の将来を懸念した母は彼を学校に通わせる。
彼は同年代のこどもたちの遠慮ない反応に傷付くも、家族に励まされながら周囲と関係を築いていく。

ここまで書くとありがちな展開のようだが、この作品の実に良かった点は彼の友人や姉、その親友サイドのストーリーを入れ込んでいる点。
自分の信念に背いても周囲に同調してその場を切り抜けねばならない、と考えるのは大人もこどもも一緒。さまざまな立場の登場人物に共感ができ、そしてみんな愛おしく思える。

そんな作品でした。
Daisuke

Daisukeの感想・評価

4.4
この映画は愛に満ち溢れている。

どのキャストも素晴らしかったけど、中でも父親役のオーウェン・ウィルソンは、この類の「おバカだけどあたたかい」人柄を演じさせたらナンバーワンではないだろうか。昔は「ただのバカ」の役の方が多かったけど。

本当に素晴らしかった。たくさん泣いた。ぜひ子供たちにも観てもらいたい作品。

2018年7月8日(日) シネマイクスピアリにて鑑賞
miki

mikiの感想・評価

4.0
名作やんか。。。

こんなんあかんねん。みんなええ子や。。。

ジュラシックワールドと悩んだけどこっち観てよかった!
yuu

yuuの感想・評価

4.5
オーシャンズシリーズのジュリアロバーツやアルマゲドンやナイトミュージアムシリーズのオーウェンウィルソンの演技に感動し、またいじめを受けるジェイコブの様子も鮮明に描かれていました。
また、ジェイコブのお姉さん役のイザベラも私は両親に迷惑をかけないいい子。だけど本当は少し寂しいと言うリアルなストーリーにとても感動しました。
ぜひ見て欲しいです、
公開して1ヶ月
やーーーーーっと見れた!

予告から泣きそうやったのに
本編見て泣かへんとか無理
ずっと泣きっぱなしやった笑

子どもができたら
もっかい見たいし
むしろ子どもにも見せたい作品
みんなそれぞれ弱さと強さを持ってる
弱さで傷つけ合うけど、強さで寄り添える
登場人物の皆様が魅力的
英語の耳障りが心地よかった
ジャックの友情に感動
めっっっちゃ仲良しの家族作るぞ!

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃいい!オギーのお話だけかと思いきや周りの別の人目線もあって、この時この人はこーゆう気持ちだったんだー!とかいろんな人の物語もあってすごく面白かった!ジャックが殴るシーンとか上級生に絡まれた時に立ち向かう姿とそれを助けに来てくれた同級生の子の奮闘とその後の新しい友情のとこが個人的に大好きなシーンだった!ものすごく心暖まる素晴らしい作品でした!
良く生きるとか、人として素晴らしいのはどういう事だろう。真に尊敬、信頼される人間とはどういう人か。友達が出来て、スキップしちゃう事。いっぱい泣いたよ。
人生は辛いから、アイラブユーとか、ユアノットアローンとか、確かめ合って生きていく人が必要。それが家族や友達。
>|