ワンダー 君は太陽の作品情報・感想・評価・動画配信

ワンダー 君は太陽2017年製作の映画)

Wonder

上映日:2018年06月15日

製作国:

上映時間:113分

4.3

あらすじ

「ワンダー 君は太陽」に投稿された感想・評価

心の中がのぞけたら、皆も普通じゃ無いと思う。

普通という価値観も変わり続ける世の中で、普通という立場から差別することの空虚さ。
2022marks

2022marksの感想・評価

4.7
オギーって、
とても純粋で素直で、あったかくて面白い!

そして、
とても普通の人間。。

ただ、周りを魅了する…


サイコー👍🏻

このレビューはネタバレを含みます

評価も高く感動系の映画を観たかったので
前から気になっていたこの作品を視聴。

オギー、ヴィア、ミランダ、ジャックの
過去や思っている事を1人ずつ掘り下げ
感情移入しやすい構成になっている。
その中でも1番共感したのはヴィア。
両親共にオギーのことで手一杯。
そのためヴィアのことなんか見ていない。
見て欲しいのに親を取られる。
それで爆発しないわけが無いですよね。

最初はいじめていた奴が急にいい奴に。
逆に良い奴だったのが途中から悪に。
そういう感情の移り変わりも面白かった。
友達のおすすめとのことで。ストーリーが素敵過ぎて何回も泣きそうになった。友達も家族も最高。どんな子供でも愛せる親になれそう。
nori

noriの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

綺麗すぎるが人のあるべき姿、
自分の日常の生活でも一緒。
大切なのは相手を知ると言うこと、曲げない心、自分の感情を大切にすること。

数々の名言に心打たれた。

人の顔には印がある。心は人の未来を示す地図で、顔は人の過去を示す地図。あなたは醜くない。

オギーは見た目を変えられない。我々の見る目を変えなくては。

相手を知りたくば、相手を見ること。

素晴らしい作品。こんなん泣くわ

このレビューはネタバレを含みます

心が温まりまくる映画

みんな苦しくて、それをみんなが成長して乗り越えて、幸せで終わる映画
凄く分かりやすいし、じんわり心にくる

この映画を酷評する人っているんかな
ってぐらい心温まる映画

このレビューはネタバレを含みます

泣いた〜〜〜
あっっっったかい映画だった

友達も家族も両親も校長先生もいい人がいっぱいだ
いじめっ子の子がなんとも腑に落ちないけど難しいよね
親があれなら難しいわ

教育環境って大事だよね、、
ミランダがヴィアになりきって新しい友達作っちゃうのもなんとも言えなくてもどかしかったけどこれが学生だよなって思った

オギーが楽しいって思ってくれてよかった
みんな幸せになってくれ〜〜〜;;
jr

jrの感想・評価

3.7
地上波録画作品整理中
実は観てなかった作品
思ってた作品と違って良かった!
ただ、みんなと違う所があるからってって言う可哀想に見せるだけの作品じゃなかった!

子供たちの演技すごいね
特に天才子役のジェイコブくんが!
家族たちの優しさもぐっと来る
一人じゃないって思わせてくれる

校長先生の響く言葉もいいよね
オギーがスターウォーズ好きだからキャラたちが出て来るとこ好き
m

mの感想・評価

-
孤立しても、君はひとりじゃない。

私はずっとオギーみたいになりたくて、でも学校でも職場でも周りの目を気にしてヘラヘラ笑って苦しかった。
violet

violetの感想・評価

4.0
感動ですね🥹
メイクの技術がすごいね

周りにだんだん存在が認められていってるのよき
なんだかんだ言ってあのいじめっ子も可哀想な奴やで
>|

あなたにおすすめの記事