マ帆

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦のマ帆のレビュー・感想・評価

4.7
一気に張り詰める冒頭5分間から
切な美しすぎるラストまで
無駄なシーン 無駄な静寂が1秒も無い
.
最初の字幕以外解説らしい解説は無いけど
反ナチの暗黙の了解や生き辛さ 時代背景は
解説が無くとも演技と脚本で充分伝わってくる
.
ある会話をキッカケに
徐々に現れ始めるヨゼフとヤンの意識の違い
覚悟のヨゼフと苦悩のヤン
.
今まで観たどれよりも印象的な銃撃戦シーン
.
暗殺作戦で終わるのではなく
その後に続くナチ側からの報復シーン
.
ちょっと早めくらいが好きな私には
ピッタリの展開の速さと
観てる側も息をつく暇がない
閉塞感緊迫感の毎日の中のささやかな、
本当にささやかな幸せ
キスシーンで泣いたのはいつぶりだろう💭
.
私はこの映画でキリアンにハマりましたが
今のところこの映画のキリアンが一番です❤︎
あの常に警戒心ピークでキレ症な感じが
似合ってる
あと色気(^_^)
.
.
口紅だけが現実を忘れさせてくれるの
たとえ数秒間だけでもね