Zack

あしたは最高のはじまりのZackのネタバレレビュー・内容・結末

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)
4.0

このレビューはネタバレを含みます

最後の最後で衝撃な事実。
最後の一瞬まで娘を思っていたからこそのこれまでの行動だったんだなって。少しでも娘のために良い思い出を作ろうじゃなかったんだと気付かされた時に涙が出てきた。病院でのあのシーンも。
勇気をくれる存在のすごさ、その存在に対して魔法の時間を与え続けた父親の愛。


字幕で見ていたが
明日は新しい1日だ。
という最後の一言はあまり要らなかったような。
いつまでもグロリアは隣にいるで終わりの方がすっと終わった気がする。