いがらっしー

わさびのいがらっしーのレビュー・感想・評価

わさび(2016年製作の映画)
-
3つの短編集のひとつめの作品。
どれも人生の苦痛を描きながらも、絵本を観ている様な感覚を覚えた。画が美しいからか、時間が静かに流れているからか…
子どもを捨てた様な形で離婚した母親とその娘の関係とか、ノイローゼになってしまった父親と娘の関係とか、短編に凝縮するには抱えていることが複雑で多過ぎて、辛い映画だった。