entrof

囚われた国家のentrofのレビュー・感想・評価

囚われた国家(2019年製作の映画)
3.6
湖畔の風景が印象的で…
ほどよいSF感と荒廃した世界観がよいし、侵略後の世界という切り口は見た事ないかもね。第9地区とか、ゾンビパンデミックが収束した後の世界を描いたCUREを思い出した。
前半はコレどう収めるんだろ?って不安にかられながら観てましたが、なるほどねぇ〜という仕掛けをちゃんと用意してくれててよかった。ある意味すっきり終わらない感じが好きでしたよ。あの爆弾と同じものを持って地下に行ってて欲しいなぁ
地下から支配する異星人を統治者って呼ぶあたりとか、そのデザインも結構好きでした。