囚われた国家の作品情報・感想・評価・動画配信

「囚われた国家」に投稿された感想・評価

orient

orientの感想・評価

3.0
始まった時には地球の侵略完了してたんだけどこの世界にはウィル・スミスとかいなかったのかな
mika123

mika123の感想・評価

4.5
緊張感があってすごく面白かった、なんだかTENETという映画に、音楽表現が似ていた。
ぴうら

ぴうらの感想・評価

3.8
最後の展開しびれた…
マリガン役の人の静かやけど凄みを感じさせる演技がすごい
Light a Match, Ignite a War
ピリピリとした感じは悪くない。
解説もあまりなく、とにかくその緊張感だけで進んでいく。
しかし、もう少しわかりやすくてもいいのになあ。
MJ

MJの感想・評価

3.1
最後の展開あってこそ、この映画が成立する感じ。飽きても最後まで見るべきです!

エイリアンの表現とか登場する感じとか好きだけど、エイリアンじゃなくてもちゃんと展開しそーだななんてふと思った
SF感がないSF。
多くを語らない演出とラストがとっても良かった!
伝達方法かっこいい。
ウニみたいな統治者こわい。

このレビューはネタバレを含みます

エイリアンの登場は少なめやけどかなり気持ち悪くてインパクトある。終盤の虫がカサカサ動き回る様な言語?も気持ち悪い。レジスタンスのアナログな連絡方法がリアルやった。監視社会ではああなるんやろうなあ。レジスタンス壊滅させられてバッドエンドかと思ったら予想外のラストやった。派手さはないけど面白かった。
エイリアンは少しか映らないし、巨大ロボットらしきものは立ってるだけで動かない。「統治者」とレジスタンスがドンパチするわけでもない。
レジスタンスグループが水面下で色々と工作するだけでものすごく地味、なのに引き込まれる。最初から最後まで不穏でヒリヒリさせられる。
あと「退廃的な美」が感じられる映像、演出が素晴らしい。
yama6maya

yama6mayaの感想・評価

3.3
今までと違う感じのエイリアン映画。未知との戦いをこんなにクールに表現できるものなのか、と演出のお洒落さに脱帽。ちょっとダレるけど新鮮で面白い。映画ではエイリアンVS人類になってるけど、体制VS反体制派みたいな感じで見てしまうと、それはそれはレジスタンス万歳映画みたいになってる気がして、そこがちょっと怖い。
露出やガジェットが少ない故か、「エイリアンに乗っ取られて支配されてる」と感じずらい印象がある。
ジャケットの巨大ロボットみたいなのもただの背景と化してた。

でもストーリーや結末は面白い。
>|

あなたにおすすめの記事