ヒロ

ゴーギャン タヒチ、楽園への旅のヒロのレビュー・感想・評価

3.0
ゴーギャンに興味があったので、映画というよりゴーギャンを知りたくて観賞。WOWOWだったし。せっかくなので。これがゴーギャン!と言い切っては本人に悪いのかもしれないが、確かにこのような一面はあったのだろうと思う。台詞は少なく淡々としたものだったが、ゴーギャンの内面は激しい葛藤や苦しみはあった。タヒチも美しい自然はあまりなかったが、それも一つの現実としてゴーギャンの当時のリアルな一面と重なって良かったと思う。