キングボブ

グリンチのキングボブのレビュー・感想・評価

グリンチ(2018年製作の映画)
3.9
ミニオンファンとしてイルミネーションに期待しての鑑賞。グルーを彷彿とさせるグリンチやなんとも愛くるしく描かれるマックスにさすがはイルミネーションを感じた。
内容もわかりやすく、きっと子どもでも気軽に見れる映画なのだろう。もちろんサンタの話が出てくるので見せていいものかは難しいところだが…

ただあれだけひねくれていたグリンチが変わっていく様子が少し薄かったかな。最後ももう少し感動を期待していたが、結構あっさりと終わってしまったことが残念。

声を担当していたのが、ベネディクト・カンバーバッチというところに感動。