グリンチの作品情報・感想・評価

「グリンチ」に投稿された感想・評価

アメブロを更新しました。 『「グリンチ」緑色のイヤな奴は、本当は優しい気持ちを持った孤独な人だった。』https://twitter.com/yukigame/status/1071450829960339457
Mihoko

Mihokoの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

試写会が当たったので一足先に。
前情報なしでシアターに入り、小さな子どもとお母さんのペアが多く『子ども向けなのかな?』と思いながら見始めたが、終盤で思いのほかうるうるしてしまい、子ども向けではあるが大人も良いもの感じられる映画だと思った。
そして何より大泉洋の吹き替えがしっくりきすぎてた。なんとなく顔も似てる気がする🤔
ひねくれ者のグリンチだけどそこには理由があって、人の考え方や性格って環境によって作られる部分もあるということを改めて感じた。
村の人たちはいい人ばかりで特にグリンチを親友と呼ぶブリクルバウムが愉快でいいキャラだった。
愛犬マックスも可愛いしシンディ・ルーも可愛いし。
登場人物みんなが良い人で終始心穏やかな気持ちで観ることができる。
内容がいい意味で簡単だけど、学ぶ部分もあり、大人も子どもも楽しめる映画だと思う。
ん

んの感想・評価

3.7
クリスマスかわいい〜はっぴ〜🎄

女の子の肌感がかわいいし、ワンちゃんの表情がたまらない。
予想外にアクションというか躍動感のあるシーンが多くて、クリスマスを盗むシーンはちょっとスパイ映画みたいでテンションが上がりました!

ラップ調の音楽カッコいい…
ナレーションはいらなかった…笑
牛丼狂

牛丼狂の感想・評価

1.5
幼少期より友達がいない万年孤独のグリンチという全身緑色の人間みたいな動物が、クリスマスの街が楽しそうなことに嫉妬して奪ってしまう物語。
あまりにも薄っぺらくて子ども向けというかベビー向けである。それにしても薄すぎるのではないか。嫉妬して奪ってほんの僅かなきっかけで改心してみんなの仲間になるだけである。
おなじみのご都合主義とファンダジー性によりかろうじて見てはいられたが、こんな瞬間消費されるだけの映画を大掛かりで作る必要性はまるでない。少しでも心の中に残るものを作ろうという姿勢があるのなら、もっとこだわるところはこだわってほしい。
イオンシネマ茨木の試写会にて。

原作はドクター・スースの絵本。
過去にジム・キャリー主演で実写映画化もされている「グリンチ」。

イルミネーションの「グリンチ」はどんなものかと楽しみにしていましたが…

かなり子供向けでした。薄っぺらい。

元々は絵本が原作ということで仕方がないのかなとも思いましたが、控えめに観ても大人は全然楽しめなさそう。
完全に子供が観て楽しいだけの作品。

特にラストの展開が頂けない。
「えっ、そんな事で!?」と拍子抜けしてしまう。(多分観れば分かる)

本編時間が短過ぎるのも大きな要因かと思いますが、もう少し納得できるようなラストにして欲しかった。

やはりクリスマス映画は大人も子供も楽しめてこそ。新たなクリスマスの定番になるかと期待していただけに残念です。
おすか

おすかの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

試写会にて
元々知らない話だったけど心温まる話
音楽のチョイスとかが良い
crystal

crystalの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

グリンチの家がめっちゃ広い!!ハイテクな機械仕掛け。間取りが気になった。
グリンチはChristmasが嫌いって言ってたけど…マフラーが紅白だし、めっちゃChristmasの模型を作ってシミュレーションしたり、サンタの格好をして町に忍び込んだり。なんだかんだChristmas好きが染み出てる。
グリンチって何者?人間ではないよね?
油断してたら、最後に感動😢
とびん

とびんの感想・評価

4.3
試写会にて一足早く鑑賞。
良い感じにホッコリとしていて面白かったです!
グリンチが発明したガジェットの数々がすごく個性的で良かった!
相棒のマックス、トナカイのフレッドも可愛かった!
発明家の主人と主人に忠実な相棒の犬という関係は自分の大好きな「ウォレスとグルミット」を彷彿としました。
グリンチは捻くれてるけどね。
最後は少しうるっとしてしまいました!
まさかグリンチで泣いてしまうとは思わなかった。
時期もクリスマスで丁度いいので家族で気軽に観る分には満足度は高いと思います!
吹き替えも申し分無し!
大泉洋良かったです!
ERI

ERIの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

試写会で鑑賞。
クリスマス題材の映画は珍しいなと思って、楽しみにしてた。
悪者って感じが主人公で心機一転、ってのはありきたりたりだけどユニバーサルだから許せたな笑
普通に楽しかった!
Maikyo

Maikyoの感想・評価

4.5
試写会にて。

可愛い。とにかくかわいい。
まるでディズニーにいるような、キラキラとしたファンタジーの世界観にひとつひとつのキャラクターもかわいくて。動きやセリフがなんとも海外で、それもまたとっても面白い。
わくわくが詰まった、ってこういうことを言うのかな。

試写なので吹き替えだったが、大泉さんの吹き替えは見事。このアメリカンな感じを日本語でよく出せたなーと。秋山さんはキャラクター上でも秋山さんだし、シンディールー役の女の子の声もとっても良かった。
子供はもちろん、大人同士でもデートでも純粋に楽しめる。
犬のマックスが本当に犬のやることで、めっちゃかわいかったー。

ただ、絵本みたいなナレーションあるし、気持ちの変化含めストーリー自体はそんな面白いものではないから、絵面に興味がなかったり好みじゃなかったらつまらないだろうなぁ。
>|