きき

ディヴァイン・ディーバのききのレビュー・感想・評価

ディヴァイン・ディーバ(2016年製作の映画)
3.5
「ラ・チャナ」「顔たち、ところどころ」みてても感じたけど、老いていくにつれ顕著にそれまでの人生との向きあいかたが顔にでるものだなあとおもう。自分の人生に誇りをもって真摯に自分らしく生きてきたひとの顔はほんとうにたおやかで、すてきだ。