てん

凜のてんのレビュー・感想・評価

(2018年製作の映画)
2.0
又吉直樹さん原作とのことで。

“衝撃の舞台が映画化!”とのキャッチコピーだけど、わかりやすい田舎の青春モノでした。

特に真新しさもなく、本郷奏多さんに名言を言わせたい映画だったのかなぁ。

主題歌になってるの知らなかったけど、ハルカミライの曲が流れたのが1番テンション上がりました。