バタコ

リンドグレーンのバタコのレビュー・感想・評価

リンドグレーン(2018年製作の映画)
-
子どもへの愛のために頑張った文才と勇気のあるおかあさんのお話。マリアのようないい人にも恵まれてはいたが、自分の意志を貫き実行するのは困難な時代だったと思う。背景のスウェーデンの地方の森と湖が美しかった。長くつしたのピッピ、やかまし村の子どもたちの童話を小さい頃に読んで育ったので、私も作者にお手紙を送ればよかったとうらやましく思った。